スーパーロボット大戦発売( ゚∀)キタ!!( ゚∀゚ )キタ━━━
[スーパーロボット大戦公式サイト]
[スパロボブログ]
SRW戦記
ブログランキング参加してみました。もし良かったらクリックして下さい

2007年08月27日

EXH第50話 『かつて』と『これから』

ペルゼイン・リヒカイトの撃墜が目的。
2週目3週目を考えなければアルフィミィだけ狙えば問題ない。

ただしほとんどザコがいない面なので激励や大激励のフォローは必要。
気力を上げるだけのためにアインストレジセイアの相手をするのもいいだろう。
今までのアインストレジセイアと違い廉価版になっているので倒しやすい。

アルフィミィを倒すとシュテルン・ノイレジセイアが出現しアルフィミィは仲間になる。
激励、感応、再動、期待と優秀なサポート精神が揃っているので活用したい。

シュテルン・ノイレジセイアは歪曲フィールドもあり半端な攻撃だとあっさり回復されてしまう。
バリア貫通、バリア無効の特性がある武器で攻撃しよう。

EXHで熟練度を全部取るとHP632500もある。
覚醒、再動、さらに期待を使った連続攻撃で一気にHPを減らす必要がある。
SP回復できる強化パーツをサポートユニットにつけておくといい。
場合によっては詰んでしまう場合があるので十分注意。
ツインユニットを上手く使っていきたい。

この敵を倒せばエンディング。
posted by ADON-K at 07:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 41話〜50話

EXH第49話 彼方への扉


敵全滅が目的。
ペルゼイン・リヒカイトを撃墜すれば熟練度アップ。

龍虎王、キョウスケ、エクセレン、ラミア、ギリアムが強制出撃。
開始早々、クスハ&ブリットに熱血と鉄壁がかかり気力が150になる。

アルフィミィはHP20%以下で撤退。
アインストレジセイアのHPが60%以下になっても撤退してしまうので先にアルフィミィを攻撃する。

31050から一気にダメージを与えればいいので撃墜は容易。
ただしザコの数が少ないので気力の配分には注意が必要。

アインストレジセイアのHPが40%を切ると自軍の初期配置位置にシャドウミラーの部隊が登場する。
ユニットを置きっぱなしにしてると即死する可能性もあるので注意。

シャドウミラーの部隊は回避率が高いため必中は必須。
MAP兵器で一掃するか回避力の高いユニットを囮に反撃するといい。

ヴィンデルは近づくとMAP兵器を撃ってくる。命中率は高くないが当たると一撃で沈む可能性もあるので注意。
エクセレンでレモンを撃墜するとEDが微妙に変化する。
posted by ADON-K at 07:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 41話〜50話

EXH第48話 裁く者、裁かれる者

敵全滅が目的。
5ターン以内に敵機を20機以上撃墜すると熟練度アップ。

ボスの連戦になるので序盤のザコ戦は精神ポイントを温存しつつ戦うべき。

ある程度ザコを倒すとヘビーバレリオンが壁を作って現れる。
相互に援護防御を使ううえプレイヤーフェイズの攻撃には防御してくるのでやっかい。
反撃を上手く利用して一掃したいところ。

ヘビーバレリオンのラインを突破するとアクセルが登場する。
周りのザコが援護防御をしてくるのでそちらを先に攻撃。

ただし防御や回避行動を取ってくるので倒しづらい。
ALL武器やMAP兵器、反撃を利用して倒してしまおう。

アクセルはHP回復(大)を持っている。
このため、ゆっくりしているとかえって余計な精神ポイントがかかってしまう。
撤退はしないのでので一気に倒してしまおう。

この際近くにあるエネルギータンクの上にユニットを乗せておく。
アクセルを撃墜するとここからシカログとアギーハが登場する。

位置をずらしておけばHPを回復されることもないのでゆっくり相手をしていい。
どちらかを倒すと片方に熱血・集中・必中など精神コマンドがかかる。
ターンを経過させ消してしまえばいい。

シカログ、アギーハを倒すとディカステスでウェンドロが登場する。
安易に攻撃すると一気に気力が上がるので射程11から一気に近づいてダメージを与えるのがいい。

ウェンドロのHPが60%以下になるとメキボスがこちらの味方として登場。
さらにHPが40%以下になるとメキボスは消滅する。
posted by ADON-K at 07:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 41話〜50話

EXH第47話 己の信じるもののために

敵全滅が目的。
5ターン以内にソウルゲインのHPを30%以下にする。

キョウスケ、エクセレン、ラミアが強制出撃。

ソウルゲインのアクセルは最初からキョウスケを狙ってくるので撃墜は楽。
ただしアクセルを撃墜するとシロガネのリー以外の敵が撤退してしまうので最初から全力で移動しよう。

エキドナはネビーイームの上に乗っているため倒しづらい。
しかも防御や回避行動をしてくる。
アイテムを持っているわけでもないので無視していい。

アクセルを撤退もしくは撃墜するとペルゼイン・リヒカイトでアルフィミィが敵増援と共に登場する。
周りはザコなので問題はない。
アルフィミィも撤退しないのでガリガリ削ればいい。
posted by ADON-K at 07:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 41話〜50話

EXH第46話 魔星へ集う者達

敵全滅が目的。
グレイターキンの撃墜で熟練度アップ。
マサキ、イルム、リンが強制出撃。

初期は恐い敵がいないので楽勝。
敵の数が減ると増援を出してくるがこれもそれほど恐くはない。

敵戦艦のアルバトロスはプレイヤーフェイズに防御行動を取ってくるので倒しづらい。
逆に考えれば攻撃してこないのでゆっくり倒せば問題ない。

アルバトロスを倒すとさらに増援が出てくる。
この増援が量産型アシュセイヴァーで回避力に優れているのでやや注意が必要。
必中を使えば問題はない。

グレイターキンのメキボスは近くに敵がいるとマップ兵器を使ってくる。
命中率が高くないので当たることは少ないが、回避率の低いユニットは注意が必要。

HP20%以下で撤退する。撃墜はそれほど難しくはない
ただしメキボスを撤退させると全軍撤退してしまうので最後に倒すこと。
posted by ADON-K at 07:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 41話〜50話

EXH第45話 白騎士の心

ライン・ヴァイスリッターのHPを80%以下にするのが目的。
5ターン以内に勝利条件を満たすと熟練度アップ。

キョウスケが強制出撃。最初は一体のみなのでいい強化パーツを優先して付けよう。
開始早々、加速・必中・集中・鉄壁・気迫がかかる。

ライン・ヴァイスリッターにはHP回復(小)が付いているのである程度のダメージは回復してしまう。
そこで熱血を使い隣接、攻撃せずにそのまま待機し敵フェイズでダメージを与える。
次ターンプレイヤーフェイズで熱血の攻撃を与えれば熟練度は獲得できる。

勝利条件を満たすか6ターン経過すると敵増援が登場。
こちらも本隊が出撃できる。龍虎王、ラミアは強制出撃。

エクセレンとアルフィミィ、初期配置のアインストアイゼンはキョウスケを狙う。
初期配置のアインストアイゼンのPPは8と高いツインユニットをまとめて落とせばかなり美味しいPPが手に入る。
このためわざと残して置いて修行持ちのツインユニットで倒したいところ。

アルフィミィはHP20%ほどで撤退する。4万ほどから一気に撃墜すればOK。

最後はライン・ヴァイスリッターのHPを5%以下にすればいい。
HP8000ほどなので通常攻撃でガリガリ削れば問題ない。
posted by ADON-K at 07:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 41話〜50話

2007年08月25日

EXH第44話 眠れ、地の底に

敵の全滅が目的。
5ターン以内にアーチボルドを撃墜すれば熟練度アップ。
ゼンガーは出撃不可。

序盤は楽勝。熟練度を取りつつアーチボルドの撃墜も十分に可能だ。
アーチボルドを撃墜すると敵増援と共にアーチボルドは復活。

さらにオウカも登場し勝利条件がラピエサージュのHP40%以下にするに変更になる。
ただしアーチボルドに一定の(80%?)ダメージを与えるとイベントが進行するのでそちらの方が無難、

オウカは毎ターンひらめき・必中・集中を使用する。
幸いオウカはラトゥーニを狙ってくるのでひらめきがかかっている状態にしておけば安心だ。

増援で登場するアシュセイヴァーは回避率が高いので必中を使わないと当てづらい。

イベントが進行するとラトゥーニがオウカを説得するに勝利条件が変更させる。
すぐ近くに移動するのでとっとと説得するのが吉。

説得するとライノセラスでアギラ、ベルゲルミルでスリサズ、ベルゲルミルでアンサズ、ラーズアングリフでクエルボが出撃しオウカとラトゥーニは行動不能になる。

アーチボルド、スリサズ、アンサズ、クエルボのHPが一定値以下になるか、クエルボがオウカに隣接するとオウカが味方になる。
アーチボルドが減った状態なのでそのまま攻撃し一定以下にしてしまうのがいい。

イベント後クエルボは行動不能。ラトゥーニは戦線復帰。

スリサズとアンサズにひらめき・必中・集中がかかる。
ただしこの一回だけなのでさほど恐くはない。

スリサズとアンサズにはHP回復(中)が付いている。撃墜するときは一気にダメージを与えるべき。
ただし撤退はしないので撃墜は難しくない。
posted by ADON-K at 19:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 41話〜50話

EXH第43話 メイガスの門

クロガネの目的地への到達が目的。
3ターンプレイヤーフェイズ以内に自軍機が敵機を11機以上撃墜する。

序盤は楽勝。ただしアインストの部隊はノイエDCを攻撃するので撃墜数を増やしたい場合は早めに攻撃したい。
ウォーダンはHP70%を切るとイベント。
さらに60%を切るとイベントが発生しゼンガーとの一騎打ちとなる。

この時ゼンガーのSPとENは回復。HPは半分になる。
イベント発生前にSPを使いまくっておくのがいい。

撃墜しなくても3ターン経過すると作戦終了となる。
posted by ADON-K at 19:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 41話〜50話

EXH第42話 熱砂を超えて

ここで地上ルートと宇宙ルートに分岐する。
今回は地上ルートを選択。


クロガネの目的地到達が目的。
6ターン以内に勝利条件を満たせば熟練度アップ。

ユウキ、カーラは強制出撃。
初期配置の敵はザコばかりなので楽勝。

クロガネが目的地付近に近づくと敵増援が登場する。
この増援はクロガネを狙ってくる上、こちらの攻撃時には防御してくるのでやっかい。
熱血などを使ってさっさと倒してしまいたい。

敵が8体以下になるとさらに敵増援が現れる。
この増援の中のアインストゲミュートのみプレイヤーフェイズでは防御行動を取ってくる。

敵の数は多いがそれほど強くはないので覚醒、再動、連撃など手数を増やす精神コマンドを上手く使えば全滅させることも可能。ただし全滅させてもクロガネが目的地に到達しないとクリアにならないので注意。
posted by ADON-K at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 41話〜50話

EXH第41話 時のストレイシープ

目的は敵の全滅。
10ターン以内にクリアで熟練度アップ。

まずはエクスランスのラウル一機のみ。
2話の時点で改造していないと命中率60%ほどを攻撃を当ててくる。
集中と不屈を併用して使い耐える。

4ターン目にエクサランス・フライヤーになりHPとENが全開する。
6ターン目にアクセル率いるシャドウミラーの部隊が現れる。

シャドウミラー隊は回避力が高いので必中を使わないとまず当たらない。
集中と不屈を併用、さらに徹底的に回避して耐え抜く。

8ターン目にラミア&ギリアムが登場する。
味方の増援はこれだけなので事前のインターミッションでいい強化パーツを優先して付けてあげよう。

敵はアクセルのHPを20%以下にするか敵の数を3体以下にするかのどちらかで撤退する。
アクセルを撤退させるよりも3体以下にするほうが楽なのでそちらを狙うべき。

8ターン目以降、アクセルはラミアを狙う。敵2体はラウルを狙ってくるがそれ以外は近くの敵を狙ってくる思考パターンなので上手く反撃を利用すれば熟練度アップは簡単だ。

クリア後、アルトアイゼン・リーゼとズィーガーリオンが手に入る。どちらも改造データを引き継ぐので改造していれば問題なく使える。
また37話で条件を満たしていればG・インパクトステークとネオ・チャクラムシューターが手に入る。
どちらも優秀な武器なので使っていきたい。
posted by ADON-K at 19:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 41話〜50話

2007年08月14日

EXH第40話 会者定離の理

目的はビルトファルケンのHPを30%以下にすること
4ターン以内にザコを全滅させると熟練度アップ。

シナリオ冒頭でエクセレンがヴァイスリッターで離脱してしまうのでパーツなど外して置いてかまわない。

アラド、ラトゥーニ、シャインが強制出撃。
最初はこの3人のみ。
アラドの援護防御を使いつつラトゥーニを囮にすればまず被弾はしない。
ただゼオラはアラドを狙ってくるので注意。

ゼオラのHPを30%以下にすると増援が登場
味方ユニットは動けなくなり空中にも飛べなくなってしまう。

ここから3ターン耐えると味方の増援が登場する。
スリサズはアラドを、オウカはラトゥーニを狙ってくるが精神コマンドをフル活用して耐えればいい。
増援登場と共にSPが全開する。

3ターン後オウカは撤退。
スリサズとアンサズは片方のHPが50%を切ると撤退する。
スリサズはイベントでHPが減っているので続けざまに攻撃を与えて撤退して貰うといい。

このステージ終了までのカイをレベル33以上、撃墜数55機以上にするとゲシュペンストMk-II・タイプS入手フラグ、

ブリット、クスハ、リョウト、リオ、タスク、レオナの合計レベルを185以上にするとヒュッケバインMk-III・タイプR入手フラグが立つ。
posted by ADON-K at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 31話〜40話

EXH第39話 オペレーション・プランタジネット(後編)

敵全滅が目的。
5ターン以内にザコを全滅させると熟練度アップ。

動かせるのはユウキとカーラのみ。
通常はラーズアングリフでユウキ、ランドグリーズでカーラだが条件を満たすとラーズアングリフ・レイブン、ランドグリーズ・レイブンで出撃する。

HI310234.jpg

HI310235.jpg

3ターン目に本隊が登場。
キョウスケ、エクセレン、ブリット&クスハ、ゼンガー、ラミア、ギリアム、リューネが強制出撃する。

ザコが全滅するとイベントが発生しハガネが動けなくなる他全ユニットのHPが半分になってしまう。
さらにハガネの前方に増援が登場する。

熟練度を狙うとギリギリになってしまい準備できずに増援との戦闘に巻き込まれてしまうので全ユニットは精神コマンドを使いまくっておこう。

アクセルはキョウスケ、レモンはエクセレン、エキドナはラミアに、ウォーダンはゼンガーに隣接。
その後そのキャラを狙うためあらかじめ準備しておくことが必要。

敵増援出現後2ターン経過か、もしくは名前付きキャラのいずれかのユニットをHP50%すると撤収となり作戦終了となる。

撃墜を狙うならエキドナがいい。HPも少なく倒すと強化パーツが手に入る。
posted by ADON-K at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 31話〜40話

EXH第38話 オペレーション・プランタジネット(前編)

戦艦の目的地到達が目的。
9ターン以内にクリアすると熟練度アップ。

サイバスターは強制出撃。
ザコもかなり回避率が高いのが多いので注意が必要。

戦艦が上陸するとシカログが登場しダメージを受ける。
このターンから10ターン以内に目的地へ全員が辿り着くに勝利条件が変更になる。

敵を全滅しても最終的に全員が移動しなければいけないので置き忘れの無いようにしたい。

シカログ、アギーハはHP30%以下で撤退する。
十分撃墜できるがEXHではシカログの撃墜はきついのでアギーハを狙うといい。
アギーハならば熱血でも援護があれば十分撃墜可能だ。

敵ユニット、エルアインスを倒すとPPが15貰える。修行を使って倒したいところだ。
posted by ADON-K at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 31話〜40話

2007年08月09日

EXH第37話 武神装攻ダイゼンガー

目的はレーチェルの目的地到達。
4ターン以内に目的を達成すれば熟練度アップ。

初期ユニットはレーチェルとゼンガーのみ。
レーチェルとゼンガーは35話終了後のインターミッションで改造や強化パーツを付けられないので34話で行っておかなければならない。

3ターン目までに目的地地点付近にレーチェルを配置し敵フェイズでダメージを与えれる展開になれば熟練度の獲得できる。
ここでの熟練度はヒュッケバインMk-III・タイプR入手になっているのでぜひ獲得しておきたい。

レーチェルが目的地到達するとシカログを含む敵増援部隊が登場する。
ここでゼンガーに熱血・鉄壁・ド根性がかかりSPも回復する。つまり目的達成前にSPを出し惜しみする必要はない。

目的達成から3ターン経過するとスレードゲルミルのウォーダンがこちらの味方として登場する。
次ターンにゼンガーはダイゼンガーに乗り換えるが、この時ダイゼンガーは動けなくなり回避、防御や精神コマンドも使うことが出来なくなるので、その前に攻撃してくる敵を倒しておく必要がある。

さらに2ターン経過するとアウセンザイターでレーツェルが登場。シカログは撤退。
そして本隊が登場する。
本隊から出撃するメンバーは最初から気力が130になっているので出撃画面でツインを組みたいユニットを配置するといい。

なおこのあとゼンガーで一機も敵を撃墜しなければG・インパクトステーク、ネオ・チャクラムシューター入手フラグが立ち、41話クリア時に入手できる。

ゼンガーが撃墜しなければツインを組んで問題ない。
posted by ADON-K at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 31話〜40話

EXH第36話 疾風、そして流星の如く

目的はマサキとアイビスのいずれかの目的地への到達。
4ターン以内に目的を達成すれば熟練度アップ。

初期ユニットは、マサキ、アイビス、アヤ、リューネの4機のみ。

敵はザコだけとはいえ命中率&回避率ともに高いので常に集中を使っていく。
改造していないユニットや育てていないキャラだとあっさり落ちるので注意する。

アヤが援護防御を持っているのでアヤを中心にして回避できなかったときの保険を作っておく。

目的地付近を固めているバレリオンVは相互に援護防御を使ってくるので連携が使えない端側のユニットを狙っていくといい。
バレリオンVを一機撃墜するとスレイが登場するもNPCなので使えない。
とっとと目的地には行ってしまおう。熟練度も簡単に取れる。

目的地到達後、本隊が登場。スレイは撤退。
勝利条件がハガネとヒリュウ改の目的地への到達に変更になる。

その後目的地近くにハガネかヒリュウ改が近づくと増援が登場する。
回避&命中率が高めだが所詮はザコなので簡単に撃墜できるはず。
posted by ADON-K at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 31話〜40話

EXH第35話 楽園からの追放者

敵全滅が目的。
まずはラミア一機だけ。

条件によってラミアの乗って出てくる機体が変わる。
通常はアンジュルグ、条件を満たしている場合はヴァイサーガかアシュセイヴァーで出撃する。

最初はアクセルだけがラミアに攻撃してくる。
アクセルは体力回復(大)を持っているので一人では無理。
近くのに森に下ろして地形効果を利用して回避するのが得策。
とくにヴァイサーガやアシュセイヴァーは改造してないので油断すると一撃で撃墜されるので注意が必要。

3ターン目にゼンガー、レーチェル、ギリアムが登場。
6ターン以内に敵機を15機以上撃墜すると熟練度がアップする。

ギリアムとレーチェルで反撃しつつラミアはこちらに合流させてやる。
敵は射程の長い武器が多いのでゼンガーはトドメ役となってもらう。

敵を15機撃墜するとシロガネは撤退し敵増援が登場。
するとアクセルはゼンガーを狙ってくる。
ゼンガーの装甲は思うより薄いので過信しないほうがいい。

その後2ターン経過すると本隊が登場する。
キョウスケは強制出撃。アクセルはキョウスケを狙ってくる。

アクセルはHP50%で撤退する。アイテムも持ってないのでとっとと退却してもらおう。

なお、インターミッションでゼンガーとレーチェルにいい強化パーツを付けておきたい。
37話が楽になる。
posted by ADON-K at 19:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 31話〜40話

2007年08月05日

EXH第34話 紅の幻想

敵全滅が目的。
条件を満たしていればビルトビルガー・タイプLでマイが出撃する。
それ以外の場合は量産型ヒュッケバインmk2で出撃。

5機撃墜するか、5ターン経過するか、マイのHPが40%以下になるとイベントが発生する。
5機撃墜できずにイベントが発生するとビルトビルガー・タイプLは入手できないので注意。

すぐ近くの森に下ろして集中を使っておけばそうそう当たらない。
4ターン目敵フェイズに5機撃墜は十分可能だ。

イベントが起こると敵増援でオウカが出てくる。
こちらもリュウセイ、アヤ、アラド、ラトゥーニが登場するが敵フェイズでイベントを起こすといきなり戦闘になるので注意。

この時オウカはラトゥーニを狙ってくる。
必中がかかっているため回避できないので防御で耐えるしかないがEXHだと改造していない場合、防御しても撃墜されてしまうので強化パーツは必須となる。

次ターンにはR−GUNでヴィレッタ、ライが登場、敵も増援が登場する。
ここから2ターン以内に、キラーホエール、ビルトファルケン、ラピエサージュ以外の敵機を更に9機以上撃墜すると熟練度アップ。

リュウセイとヴィレッタ、アラドとマイでツインを組んで前線に移動させる。
SRXを改造していれば熟練度獲得はそれほど難しくはない。

9機撃墜したところで本隊が登場する。

オウカのHPが50%を切ると全軍撤退するので最後に倒す。
ゼオラはHP30%ほどで撤退、撃墜すると高性能レーダーを貰えるので撃墜してしまおう。

無事条件をクリアするとビルトビルガー・タイプLが手に入る。
敵を行動不能にするスタンショックを持ってる唯一のユニットで『直撃』と組み合わせるとボスさえも行動不能にする。

格闘タイプのユニットなのでカイを乗せるか、回避命中に優れているレオナを乗せるか、直撃持ちとツインを組むキャラに乗せ換えるといい。
posted by ADON-K at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 31話〜40話

EXH第33話 壊れた人形

敵全滅が目的。
3ターン以内にスレードゲルミルとラーズアングリフ以外の敵機を全滅させると熟練度アップ。

キョウスケ、エクセレン、ラミアは強制出撃だが、すぐにラミアは離脱してしまう。

熟練度を狙うなら加速持ちを前線に移動させればいい。
3ターンまでなので精神ポイントを温存せず思いっきり使えばいい。

エキドナはHP60%ほどで撤退するので撃墜することも可能だが撃墜すると全軍撤退してしまい熟練度は獲得できない。
とくにアイテムを持っているわけではないので無視してかまわない。

このステージ終了までにアラドの撃墜数を50以上にするとビルトビルガー・タイプL入手フラグが立つ。
posted by ADON-K at 18:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 31話〜40話

EXH第32話 招かれざる異邦人(後編)

敵全滅が目的。
9ターン以内にマップをクリアすると熟練度アップ。

リュウセイ、ライ、アヤ、クスハ&ブリット、リュウトは強制出撃。
第31話で出撃したキョウスケ、エクセレン、マサキ、リューネ、アイビス、ラミアは出撃できない。

敵の数が多く、減るたびに3度増援が登場する。
それほど強い敵はいないので上手く連携を使って迎撃すればいい。

撃墜数が隠しユニットのフラグになっているアラドやカイの撃墜数を稼いでおきたいところだ。

敵を全滅させるとアインストレジセイアが登場する。
撃墜はできない。HPが80%ほど減るとイベントが発生し体力が回復する。

こちらはSRXに合体。再度減らすとイベントでクリアとなる。

ザコを反撃で効率よく撃墜していけば熟練度はそれほど難しくなく取れる。
posted by ADON-K at 17:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 31話〜40話

EXH第31話 招かれざる異邦人(前編)

敵全滅が目的。
こちらはエクセレン一機のみ。

ターンが経過するか全滅させるかすると増援が現れる。
3度目の増援と同時にマサキ、リューネ、アイビス、ラミアが登場。

4度目の増援と共にペルゼイン・リヒカイトでアルフィミィが登場する。
6ターン目にキョウスケが登場する。

7ターンプレイヤーフェイズ以内にペルゼイン・リヒカイト以外の敵機を全滅させると熟練度アップ。
熟練度を狙うときはアルフィミィと共に出てくるアインストアイゼンはかなり堅いので注意。
アインストアイゼンの射程は6なのでリューネやラミアを囮に使い上手く引き寄せて反撃でダメージを与えていけばいい。

普通に戦えば7ターン目にはMAP兵器が使えるので上手く活用すべき。

それでも手数が足りないときはキョウスケの連撃を使えばいいだろう。
アルフィミィはHP60%で撤退。黙っていても8ターン目には撤退する。撃墜は無理なので無視していい。

なおこのステージをクリア時までにラミアの撃墜数を55(53)以上にするヴァイサーガ(アシュセイヴァー)入手フラグが立つ。
上手く調整しておきたいところだ。
posted by ADON-K at 17:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 31話〜40話


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。