スーパーロボット大戦発売( ゚∀)キタ!!( ゚∀゚ )キタ━━━
[スーパーロボット大戦公式サイト]
[スパロボブログ]
SRW戦記
ブログランキング参加してみました。もし良かったらクリックして下さい

2008年11月29日

セツコちゃん完全攻略〜1週目でifルートを目指そう〜第31話〜第40話

第31話 罪の在拠
勝利条件:ナイキックの撃墜。→エリファスの撃墜。
SRポイント:3ターン以内に他の敵を全て撃墜してからナイキックを撃墜する。

 初期ユニットはセツコのみ、2機撃墜するとレーベンのカオスオーが味方増援として登場する。反撃を利用していけばSRポイントは用意に手にはいるだろう。

 敵を全滅させるとツィーネの部隊が登場する。セツコの気力は50に減少。レーベンと小隊を組むことになるが2体だけではさすがに無理なので距離を取っておこう。

 2ターン後には味方本隊が登場する。ターン制限もないので確実に落としていけば楽勝だろう。


第32話 悲しみという力
勝利条件:ガンレオンの撃墜。→敵の全滅。
SRポイント:ツィーネ登場から、4ターン以内に敵を全滅させる。

 初期ユニットはセツコのバルゴラのみ。気力は最初から150だがレイ・ピストル以外の武器は使用できない。
 敵初期ユニットはランドとカラスメカ数体だがあまり前に突っ込みすぎると連続攻撃の補正で撃墜されてしまう。とくにターン制限もないので距離を取りつつ撃墜すればよい。

 ガンレオンを撃墜するか4ターン目になるとイベントでガンレオンは撤退。変わりにツィーネが登場する。またこのイベントでバルゴラがバルゴラ・グローリーへ、セツコがパワーアップし特殊技能に「SP回復」が追加される。

 敵増援登場の次ターンには味方本隊が登場する。ちょうど増援が登場した近くなので4ターン以内の撃墜は簡単だ。ツィーネは撃墜しても敵撤退しないので早めに攻撃してHPを減らしておくこと。

 インターミッションでルート選択がある。どちらもでも問題ないがサラフラグ、ifルートフラグのあるジブラルタル基地へを選択した方がいい。こちらだと改造してあるインパルスガンダムやガンダムmk2が使える。
 なお次のMAPでZガンダムに乗り換えるためガンダムmk2の改造を出来るだけしておこう。


第33話 Ζの鼓動
勝利条件:敵の全滅。→メッサーラの撃墜。
SRポイント:5ターン以内に勝利条件を満たす

 初期ユニットはヘンケンの乗るラーディッシュ、とフォのメタスのみ。
まずは必中を使ったラーディッシュを盾にして反撃でダメージを与える。2ターン目にはカミーユのガンダムmk2とレコアのメタスが到着する。

 4ターン目にZガンダムに乗り換え、ガンダムmk2を改造してあれば驚くほどの強さを発揮してくれる。ちゃんと改造してあれば5ターン以内に敵全滅は容易。全滅すると味方本隊が登場。さらに敵増援も出てくる。

 SRポイントはすでに取ってあるのであとはゆっくり倒せばよい。クリア条件がメッサーラの撃墜などで稼ぎたい人は最期に倒すこと。

 クリア後、新しいモビルスーツや追加装備が手に入る。ガンダムmk2はGディフェンサーの換装が出来るのでしておきたいところ。またバザーでアッシマーが売っているので購入するといい。モビルスーツはいろいろ乗せ換えが出来るのでガンガン乗せ換えよう。ガンダムmk2を改造してあるならばアムロを乗せるのも手だ。


第34話 偽りの女王、仮面の姫
勝利条件:敵の全滅→ロランのソレイユ隣接。
SRポイント:ファントムペインを全滅させる。

 初期ユニットはレコアの乗るメタスのみ。レコアは鉄壁と直感を使い敵陣に放り込めばいい。敵を2機撃墜すれば本隊が登場し、メタスは撃墜されるイベントが起こる。
 このイベントでムーンレィスの部隊が登場。勝利条件がソレイユにロランを隣接させるに変更になる。ロランはハリーとの小隊になるがどちらも加速や迅速などの移動力増加精神は持っていないので、そのまま移動していくと追いつけない場合が出てくるので他のユニットで囲んでしまうのがいいだろう。
 ハリーの小隊長効果で移動力が+1できることを憶えておく早めに戦線に投入できる。

 次ターンにはジェリドとサラが登場する。サラはカツで戦闘するとサラの仲間フラグが+1される。

 ソレイユさえ囲んでしまえばその場から撃墜していけば問題なし。全滅後ロランをソレイユに隣接させるとSRポイントが手に入る。

 
第35話 戦闘神の影
勝利条件:7ターン以内にソレイユのHPを10%以下にする。
SRポイント:7ターン以内に敵を全滅させてから勝利条件を満たす。

 海のMAPで移動が制限されやすい。戦艦に格納し突っ込ませ部隊を展開させる作戦がいいだろう。

 敵の数が減ると敵増援登場。前に出過ぎると戦艦が集中砲火で沈むことがある注意しておこう。
 スエッソン機と戦闘になるとさらに増援が登場する。
 さらにキラも登場するが今回はこちらに攻撃してくることはない。キラにはてかげんがかかっており適度に削ってくれる。ただしソレイユにも攻撃するのでSRポイントを狙うなら勝利条件を満たしてしまわないように注意を払っておく必要がある。
 
 増援にいるサラはカミーユまたはカツで撃墜すると仲間フラグが+1される。寄ってきたところを思わず撃墜しないように。

 ソレイユは7ターン目まで手を出さず一気に攻撃して削ると安全。てかげんを持っているロランかアムロでトドメの攻撃するといいだろう。

 このシナリオをクリアでifルートポイント+1される。


第36話 慟哭の星空
勝利条件:デストロイガンダムとサイコ・ガンダムの撃墜。
SRポイント:6ターン以内に他の敵を全て撃墜した後、勝利条件を満たす。

 難易度が高いMAP。固い敵が多いのでスーパー系の小隊を編成しよう。
意外とやっかいなのが一番奥にいるバスクの乗るガルダ級。5ターン目まで動いてこないのでこちらから攻撃しに行く必要がある。4ターン目までには反撃で攻撃できる位置に移動させたい。この時点で熱血が使えるのは甲児なので戦艦にマジンガーZ&グレートマジンガーを乗せて突っ込ませるといいだろう。

 ステラと交戦すると敵増援でフォウが登場。分かれていたチームとも合流するがこちらでは動かせない。

 フォウをカミーユで撃墜するとフォウフラグ+1
 ステラをシンで撃墜するとステラフラグ+1

 SRポイントが28以上ならステラ7ポイント、フォウ4ポイントあれば仲間になる。
14話のステラポイントは難易度が高いため見送った人はここで1ポイント追加すれば達成する。
フォウはこの時点で達成できているだろう。どっかで逃した人はフォウをカミーユで撃墜するといい。どちらかのポイントが不足している場合は不足している方を先に倒すと倒された方が+3される。
 クリア時点でポイント達成していればフォウは38話、ステラは51話(ifルート)で加入することとなる。

 ネオを倒すとステラに熱血がかかる。そのままMAP兵器を使われると大ダメージは必死なのでひらめきか不屈を使った攻撃で消しておこう。
 フォウとステラのどちらかを撃墜すると気力が50に減少するので上手く利用しよう。

 24話でグレートブースターの破片を拾っているとバザーで光子力研究レポートが売られている。これでグレートマジンガーにグレートブースターの武装が追加される。ここで入手できなくても41話で自動的にはいるので問題はない。


第37話 新地球連邦再編
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:4ターン味方フェイズ以内に敵を全滅させる。

 前MAPに比べればかなり緩いMAP。固い敵もいなければ増援もない。ジェリドとマウアーはトライチャージを使ってくるので早めに撃墜すればいい。

 サラはカミーユかカツで戦闘するとサラフラグが+1される。


第38話 踊る悪夢
勝利条件:アークエンジェルの撃墜またはフリーダムガンダムの撃墜。
SRポイント:4ターン以内に勝利条件をクリアする。

 相手はランドルートの別働隊。
 戦闘開始時にシンとキラが東に移動、フォースインパルスガンダムには武装が追加される。

 戦っても特にペナルティはない。貰える資金やPPが多いので出来るだけ倒したいところだが、かなり強いので十分注意して戦おう。

 フリーダムを撃墜すればクリアとなるのでSRポイントを取るなら問題はない。
 しかし、キラがマップ上にいる状態でシンが撃墜された場合、ifルートポイントが+2される。もしくはシンとキラが戦闘していない状態でキラを撃墜した場合ifルートポイントが+1される。このポイントは両立は不可でどちらかしか貰えないようだ。
 これまでのifルートポイント全部取っているなら8ポイントになっているはず、SRポイントが36以上であればifルートポイントは7ポイント以上でいけるのでこの時点で既に達成している。不安であれば+1ポイントを狙おう。その場合、シンの加速を使って戦艦の中に入れてしまうのが一番安全だ。

 条件にはないがシンが撃墜されるとイベントでフリーダムを撃墜してしまうので、SRポイント獲りつつ+2を狙うのであればMAP兵器を使ってシンを巻き込んでアークエンジェルを撃墜すれば達成できる。

 アークエンジェルの撃墜またはフリーダムガンダムの撃墜、もしくは5ターン目にはいるとイベントでフリーダムが撃墜、アークエンジェルも消え、ランド組は撤退する。敵増援で連邦の部隊が登場。こちらもダイターン3が登場する。さらに条件を満たしていればフォウがギャプランで仲間になる。
 フォウは感応と応援を持っており、レベルが上がると覚醒も憶えるのでぜひ育てたい。

 出てきた増援は強くないのでゆっくり倒せば大丈夫だろう。


第39話 レイズ・ザ・フラッグ
勝利条件:コーラリアンの全滅。
SRポイント:5ターン以内にコーラリアンを75体撃墜する。

 ifルートポイントが6ポイント以上ならシンのセリフが微妙に変わる。
 シン「俺がフリーダムを倒したんで落ち込んでるのかと思ってましたよ」
  ↓
 シン「落ち込んでいる場合じゃないってわかってるんですね」
 ポイントの参考にしよう。

 相手はコーラリアン。動きが鈍そうだが命中率は高いのでモビルスーツ系は集中を使っていきたい。

 3ターン目に増援でKLFの部隊が第3軍扱いで登場する。コーラリアンを攻撃するので無視して構わない。

 5ターン以内に75体の撃墜は難しそうだが、それほど高い難易度ではない。そろそろ熱血を憶えるキャラも多くなってくる頃、撃墜できそうなときは使って倒していこう。MAP兵器を使えるユニットを上手く使うのもポイントの一つだ。
 向かってくる敵を順調に倒していけば5ターン目に入る頃にはほぼ達成できるだけの撃墜数になっているはず、撃墜数は戦況報告で見ることが出来る。

 次のMAPはかなり難易度が高め、改造&パイロットの養成をしっかりしておきたい。アーガマやミネルバ、バルゴラなどMAP兵器があるユニットの改造をしておけば楽になるだろう。


第40話 インパクト・アゲイン
勝利条件:ガルダ級のHPを2000以下にする。
SRポイント:6ターン以内に勝利条件を達成する。

 次々と敵が現れるMAP。勝利条件のガルダ級のHPを2000以下にするのは見た限り簡単そうだが、ガルダ級が防御を選択してくることもありかなりやっかい。全力で移動させ早めに交戦させなければポイントは獲れないだろう。加速を使った戦艦で突っ込ませるのがいいだろう。MAP兵器や直撃、サイズ無視の攻撃を上手く利用すれば撃墜することはできる。
 
 2ターン目に百鬼軍とガイゾック、エルダーの連合軍が出現する。1週目で全ての敵を撃墜するのは困難なので百鬼軍かガイゾック、エルダーの連合軍のどちらかに絞って攻撃した方がいい。メカ要塞鬼はメガブースター、バンドックはバリア・フィールドを落とすので好みの方に攻撃を集中させよう。
 メカ要塞鬼は上手く誘導すれば両方撃墜することが出来るのでバンドックに攻撃した方がいいだろう。
 キング・ビアルにザンボット3、ゴッドシグマ、ゴッドグラディオンあたりを乗せて突撃すればいい。バンドックはHP回復を持っているので一気に攻撃を集中させて倒してしまおう。ヘタに残すと手痛い反撃を食らってしまう。

 インパルスを改造していれば、VPS装甲のおかげで百鬼軍相手にほとんどダメージを受けずに対応することが出来る。
 なお、ブッチャーを倒すと人間爆弾回避のポイントが+1される。

 敵の数が減ると今度は堕天使が敵増援で登場する。連邦軍と異星人連合軍と堕天使は第3軍扱いなのでそれぞれに攻撃をし出す。
 堕天使はPPが多くて魅力だがSRポイントを狙うとそんな余裕はない適当にあしらっておくのがいい。

 堕天使と共にツィーネとカラスメカも登場する。ちょうどガルダ級の辺りに登場するのでMAP兵器に一緒に巻き込んで攻撃するといいだろう。ツィーネは撃墜するとハイパージャマーを落とすのでぜひ撃墜したいところだ。

 ガルダ級は撃墜しても強化パーツを落とさないので無理して撃墜しなくてもよい。HPを2000以下にするとイベントが起こりクリアとなる。

 ここで、一気にメンバーが合流する。このあとは分断しないのでじっくり育てられる。PPも貯まっているので使ってしまおう。主力ユニットに強化パーツをつける。小隊編成をすることも忘れずに。


第41話〜第50話
posted by ADON-K at 19:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 31話〜40話

2008年11月26日

セツコちゃん完全攻略〜1週目でifルートを目指そう〜 第21話〜第30話

第21話 残されるもの
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:シュロウガを5ターン以内に撃墜する。

 初期ユニットはバルゴラ1&2号機のみ。相手は弱いが運動性は高いので集中を使っていこう。イベントでSPが回復するのでガンガン使って問題ない。4ターン目始めに初期の敵は全滅、かわりにショロウガとカラスメカが登場。こちらも本隊が登場する。
 ショロウガはトビーに向かってくるので誘導してやれば5ターン目に十分接触できる。攻撃を集中させればこのターンで十分撃墜させることが可能だ。

 撃墜後はレーベンがカオス・オーで参戦。敵もランドのガンレオンがカラスメカを数体連れて出てくる。ランドは底力があるのでHPが減ると固くなってしまう。必殺武器で一気にケリを付けよう。

 このMAPでトビーが離脱するため、セツコのPPが一気に増える。他のキャラもそろそろPPが貯まってきているので、必要なスキルがあったら付けておきたい。
 戦艦やモビルスーツ系にはヒット&アウェー、小隊員にはSPアップ、ゲイナーや技量の高いキャラには再攻撃あたりがおすすめ。


第22話 自分だけのエクソダス
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:5ターン以内に他の全ての敵を撃墜した後、ドミネーターを撃墜する。

 このMAPからバルゴラ改となり、武装も追加される。またサテライトキャノンも換装で使えるようになるが使い勝手はディバイダーの方が上なので思案のしどころ。

 ターン制限があるので加速を使い突っ込ませ早めに交戦したいところだが、精神ポイントを多く使用することになるので無理はしないように。

 3ターン目始めにイベントでエスペランザでゲインが登場。敵もドミネーターが出てくる。

 プラネッタとドミネーターはゲイナーを狙ってくるので上手く誘導しよう。ただし、ゲイナーに攻撃されると撃墜されてしまう可能性があるので注意が必要。とくにプラネッタはオーバースキルが発動しているため必中+ひらめき+集中+覚醒がかかっているため2回行動で必中の攻撃が来る。近づいてきたら真っ先に撃墜しよう。

 シベ鉄3人組は小隊長を倒すととっとと撤退してくれる。構っている暇はないのでそうそうに落としてしまおう。

 ティンプの乗るエンペラー改はかなりの堅さを誇る。分析などを使って弱体化させたい。あいかわらず空の射程1が攻撃することが出来ないので空を飛べるユニットで囲んでしまうのが楽。撃墜するとガバメントで再登場するので出来れば4ターン目には撃墜しておきたいところだ。ガバメントは気力が上がっていないので倒しやすい。しかしHP18900あるので油断は禁物。援護攻撃を使って倒したいところ。

 ドミネーターは必中を使わないとなかなか当たらない。最後に精神ポイント切れにならないように注意したい。

 ドミネーターを撃墜すると堕天使が出てくる。こちらもゲッターが登場。消耗しているところにキツイが、ターン制限が無くなるゆっくり倒せばいい。

 難易度のかなり高いマップ。ハードでSRポイントを取ろうと思ったら何度かやり直すことになるだろう。要所でセーブしながらやるといい。


第23話 百鬼の挑戦状
勝利条件:敵の全滅。→独眼鬼とビッグデュオの撃墜。
SRポイント:7ターン以内にマップをクリアする。

 初期ユニットはアクエリオンルナとレディコマンドのみ。また麗花の気力は60、アクエリオンは変形不可の状態でスタートする。
 
 アクエリオンは変形不可なので麗花で戦わなくてはならないが気力60でスタートするのでザコとはいえ大きいダメージを受けやすい。麗花は集中を使っても必ず被弾するのでアポロのド根性は温存しておこう。3ターン目敵フェイズまでに撃墜して出現させてしまいたいところだ。

 敵を全滅すると敵増援が登場する。アクエリオンは全快で気力も150。SPも回復する。
 こちらもビックオーが登場。ロジャーは気力120でスタート。

 増援で登場したシュバルツと戦闘した時点で、味方本隊が登場する。

 敵の数が多くて大変そうだが、独眼鬼を倒すと百鬼軍は撤退。ビッグデュオを倒すと堕天使が撤退する。出来るだけ多く撃墜するつもりなら最後に倒すようにしよう。

 
第24話 光子力研究所奪還作戦
勝利条件:敵の全滅
SRポイント:3ターン以内に他の敵を全て撃墜し、最後に独眼鬼を撃墜する。

 固い敵は多いが運動性は低いので難易度も低め。独眼鬼も突っ込んできてくれるので、前線に出してるユニットなら2ターン目敵フェイズで接触できるはず。
 メカ一角鬼とメカ独眼鬼は資金を持っているので幸運で撃墜したい。

 全滅させると敵増援が登場する。
 こちらもマジンガーZ&グレートマジンガー、ボスボロット&ダイアナンA&ビューナスAが登場する。

 鉄甲鬼は毎ターン「必中」を使用するのでリアル系のユニットは注意が必要だが、基本的にゲッターを狙ってくるのでHPにさえ気を付ければ大丈夫だろう。ここで鉄甲鬼とゲッターが会話していると鉄甲鬼の仲間フラグが立つ。通常にプレイしていれば自然と手にはいるが戦艦などに入れていると発生しない気を付けておこう。

 光子力研究所から西に伸びる小道3マス目、十字路の1マス西、鉄甲鬼出現ポイントの2マス東にボスを移動させるとグレートブースターの破片を拾うイベントが発生する。ボスを2回移動させるとちょうどの位置にあるので、取っておくと早めにグレートブースターが追加される。なお、ここで取らなくもいずれは追加されるので問題はない。

 次のMAPをクリアすると主人公によってルートが分かれる。セツコルートではエウレカの育成が出来る最後のチャンスなのでにSPアップを付けておこう。またガンダムXもガンダムDXに引き継がれるのでENや運動性を改造しておくといい。


第25話 闇の住処
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:6ターン以内に勝利条件をクリアする。

 敵初期ユニットはモビルスーツ系が多いが後半は固い敵が多く難易度はやや高め。敵が6小隊以下になるとメカ鉄甲鬼を含む百鬼軍の増援が登場する。
 次ターンには堕天使が登場。さらにメカ要塞鬼も出てくる。イベントでアクエリオンが大ダメージ。気力も50に減少し攻撃も出来なくなる。ここで鉄甲鬼の乗るメカ鉄甲鬼が仲間になる。第3軍ではなく操作できるので戦艦にでも入れてしまおう。

 メカ要塞鬼またはケルビム・イスキューロンのHPを50%以下にするとイベントでアクエリオンが復活する。どちらを攻撃してもいいのだがケルビム・イスキューロンはイベントでダメージを与えられるのでメカ要塞鬼の方に攻撃を集中した方がいいだろう。
 メカ要塞鬼やケルビム・イスキューロンを倒しても敵は撤退しないので先に倒してしまった方がいい。

 敵を全滅させるとゲッターと鉄甲鬼の一騎打ちになる。ひらめきと不屈を使いながら戦えば余裕だろう。3ターン以内に撃墜すると鉄甲鬼が仲間になってくれる。
 鉄甲鬼は援護防御の持ち主で小隊員としてはかなり優秀なのでぜひ仲間にしたい。

 このMAPで主人公によってルートが大きく違う。しばらくの間合流することがないので、片方に付いているユニットは全部取ってしまおう。
 
 なお、このMAPクリア時にカミーユ、クワトロ、アムロ、ブライト、エマ、レコア、アポリー、ロベルト、カツのレベル平均25以上、さらにアムロ、カツの撃墜数平均25以上でディジェ入手できる。なかなか優秀な機体だが、モビルスーツ系は他にも手に入るのでので無理に狙わなくてもいいだろう。

 ここからカミーユでサイコガンダムを撃墜しなければならなくなるので、ガンダムmk2の改造をしていきたい。ガンダムmk2はZガンダムに改造を引き継ぐので改造して問題ない。



第26話 ホンコン・シティ
勝利条件:敵の全滅→サイコガンダムの撃墜
SRポイント:6ターン以内にサイコガンダムを撃破する。

 カミーユ、シンは出撃不可。
 MAPの形状が中央に海があり、移動しづらいので戦艦に乗せて一気に前線に運んでしまうのがいいだろう。

 ブランorネオorベンのHP50%以下もしくは敵6小隊以下になると敵の増援が登場する。
 こちらもカミーユとシンが出撃する。

 カミーユとフォウが戦闘するとフォウポイント+1
 フォウをカミーユで撃墜するとフォウポイント+1
 シンとステラが戦闘するとステラポイント+1

 となっている。
 ステラはシンを、フォウはカミーユを狙ってくるので自然と入手することが出来るだろう。
 フォウを撃墜すると全軍撤退するので最後にサイコガンダムを撃墜する。



第27話 生じる亀裂
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:4ターン以内に敵を全滅させる。

 最初にターンAガンダムの強化イベントが起こり全体的にパワーアップ、空も飛べるようになり武装も追加される。
 シンは出撃不可で後半登場する。グランカイザーは合神不可なので前に出しすぎないように注意。

 敵フェイズの最初に敵の砲撃がありランダムでダメージが半減されてしまう。その後集中砲火を食らうと撃墜されてしまう可能性が高くなるので精神でしっかり回復させていきたい。

 初期の敵を倒すと増援が出てくるが、初期配置のユニットを4ターン以内に倒せばSRポイントを得ることが出来る。足の遅いユニットは届かない可能性があるので戦艦に乗せて突っ込ませる作戦が有効だ。
 増援が登場するとシンが登場する。砲撃も飛んでこなくなるのでゆっくり撃墜すればいい。

 増援を撃墜すると今度はゼラバイアが登場する。獲得資金が多いので余裕があれば幸運を使って倒したい。


第28話 しろがねの牙
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:クラーゲンを4機以上、撃墜する。
またはクラーゲン全機がマップ端に到達する前にテラルを撃墜する。

 グランカイザーは出撃不可。クラーゲンに近づくか敵が6小隊以下でイベントが発生し登場する。イベント発生後はクラーゲンが一斉に移動するので敵フェイズでイベントを起こすと相手に逃げられやすくなる。

 SRポイントを狙うならテラルの撃墜を狙うのが早い。
 グラーゲンを全て倒すかテラルを撃墜すると全軍撤退する。資金を狙うなら一体囲んで逃がさないようにすること。
全滅させると今度はゼラバイアが登場する。ゼラバイア登場前にメカブーストを全機撃墜していると人間爆弾回避のフラグが+1される。

 ゼラバイア登場後の味方フェイズで、グランカイザーは合神し超重剣が武装に追加される。
 
 今後、グラディオンは合神したままになる。ENを使う機体なのでENの改造をしておくと使いやすくなる。



第29話 灼熱の海原
勝利条件:ブラン、ネオ、ロザミアの撃墜。→スエッソンの撃墜。
SRポイント:5ターン以内に勝利条件を達成する。

 ターン制限があるので戦艦を上手く使うとクリアしやすくなるだろう。2ターン目にはオーブ軍が登場する。
 オーブ軍が登場してからネオ、ブラン、フォウ、ステラと交戦するとキラ、バルトフェルド、マリューのアークエンジェル組が登場するが3体は第3軍扱いでこちらにも攻撃を仕掛けてくるので注意。キラは毎ターン集中がかかり、常時てかげん攻撃をしてくる。このイベントでミネルバのタンホイザー使用不可。

ブラン、ネオ、ロザミアを狙えば勝利条件を満たせるので、その3体を集中的に狙おう。他のユニットを攻撃しても強化パーツも持っていないので無理に倒さなくてもいい・

またここで

カミーユでフォウ撃墜でフォウポイント+1
シンでステラを撃墜するとステラポイント+1
自軍がキラを撃墜でifルートポイント+1
マリューを撃墜でifルートポイント+1

が入るので、3人のうち1人を撃墜せずにおき、ステラとフォウを撃墜しよう。
キラとマリュー撃墜するとド根性を使い復活するが2度目はHP10までしか削れないので無視していい。

 3人を撃墜するとイベントで全軍撤退。変わりにムーンレィスの部隊が登場する。
 次ターンではツィーネが登場。このイベントでセツコの気力は50に減少する。敗北条件にセツコの撃墜が追加されるので戦艦で迎えに行き、格納してしまおう。

 スエッソンを撃墜すればクリアだが、ツィーネが慣性制御システムを持っているのでぜひ撃墜したいところだが、必中や直撃がないとなかなか当たらない。精神ポイントが少ない場合は連続ターゲット補正を使うと当たりやすくなる。

 クリア後にバザーでFAITHの証が売っている。気力を+10してくれる強化パーツでこれをアーガマに付ければ最初からMAP兵器がつかえるなど、大変便利なアイテムなのでぜひ手に入れておこう。


第30話 罪の在拠
勝利条件:敵の全滅。→ガルダ級の撃墜。
SRポイント:5ターン以内にサイコ・ガンダムを撃墜する。

 防衛ラインを突破されるとゲームオーバーなので、まずは向かってくる敵を撃墜していこう。サイコ・ガンダムは手前にいるのでSRポイントを狙うにしても余裕がある。

 前MAP同様に

カミーユでフォウ撃墜でフォウポイント+1
シンでステラを撃墜するとステラポイント+1

とそれぞれアップされるが、ここではフォウを撃墜してからステラを撃墜することでステラポイントがさらに+1されるのでフォウ→ステラの順番で撃墜しよう。サイコガンダムを撃墜しても撤退しないので安心して撃墜できる。

 敵を全滅させると今度はオーブ軍が登場する。またアークエンジェル組も登場し前回同様

自軍がキラを撃墜でifルートポイント+1
マリューを撃墜でifルートポイント+1

がアップする。アークエンジェル組は獲得資金も多いのでぜひ撃墜したい。

 勝利条件がガルダ級の撃墜に変わる。ガルダ級は毎ターン不屈を使いながら前進するので囲んでしまおう。
ババを撃墜するとキラとアスランが戦闘イベントが発生しアスランが撤退。ガルダ級を撃墜すると全軍撤退する。

posted by ADON-K at 12:42 | Comment(5) | TrackBack(0) | 21話〜30話

2008年11月23日

セツコちゃん完全攻略〜1週目でifルートを目指そう〜第11話〜第20話

第11話 パラダイム・シフト
勝利条件:ベック・ビクトリー・デラックスの撃墜
SRポイント:ベック撃墜後→登場から3ターン以内に全てのアーキタイプを撃墜し、最後にマミーを撃墜する

初期ユニットはビッグ・オーのみ、相手も1体のみ。さらにベックはクリティカルが出ると一撃で沈む弱さなので楽勝。

ベックを倒すとシュバルツとザコが数体登場する。
こちらもセツコが復帰する。

とりあえず突っ込んでいけばSRポイントは獲得できるだろう。

インターミッションではバルゴラに強化パーツを付けておきたい。
高性能レーダー、アポジモーター、ブースターで移動力と射程を伸ばしておこう。


第12話 ブルースカイ・フィッシュ
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:メッサーラ登場後2ターン以内に撃墜する。

 初期ユニットはニルヴァーシュとバルゴラのみ。
バルゴラはジャック・カーバーが使えるようになる。ただし陸戦用の武器なので空の敵には使いづらいのが難点。

 相手はフォーメーションを組んできている。トライフォーメーションの小隊はトライチャージを使ってくることに気を付けよう。

 3ターン目にイベントでニルヴァーシュはエウレカ、レントンの2人乗りになる。月光号、ターミナス909、ターミナス606、ターミナス808もここで登場する。

 狙うのは敵母艦のユルゲンス。防塵装置を持っているのでぜひ撃墜したいが5ターン目で撤退してしまう。ニルヴァーシュはイベントで強制的に移動するので問題ない。バルゴラは全力で前進しつつ気力を上げ、最強武器レイ・ストレイターレットを使えるようにしておきたい。ゲッコウステイトのメンバーも月光号に乗せて加速を使い移動。4ターン目に移動した後、月光号から発進すると攻撃することが出来る。この時、月光号をユルゲンスの射程内に入れてしまうと月光号が攻撃されるのでギリギリで止めておくのがポイント。

 撃墜すると敵増援としてティターンズが登場する。それと同時に初期の敵は全て撤退。こちらもエゥーゴとザフトがメンバーが登場する。シロッコも次ターンの頭に登場する。シロッコはカミーユを目指して移動してくるので上手く誘導し、必中を使った攻撃を集中すれば2ターンで十分に倒すことができる。他の敵はゆっくり倒せばOK

 そろそろセツコのPPが貯まった頃なのでパイロットの養成で特殊スキルを付けておきたい。セツコの隊長効果「射撃武器の攻撃力+10%」があるのでヒット&アウェー、最強武器を使いやすくするEセーブ、ALLの威力を上げる集束攻撃あたりがおすすめ。
エウレカは将来的にサブパイロットとなるのでSPアップを付けておこう。

 ここからバザーを利用できるようになる。BSはほとんど持っていないのでそれでも高性能レーダーを買うくらいはあるはず、買わずに貯めておくのもよし、チョバムアーマーやマグネットコーティングあたりを購入するのもいい。

 なお、ここで一度分かれてしまうが、インパルスガンダムの武器改造、モビルスーツ系に強化パーツを付けておくといい。


第13話 立ち上がれ、宇宙の戦士!
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:4ターン以内にマップをクリアする。

 初期ユニットは、バルゴラ、キング・ビアル、空雷王、ザンボット3、グランカイザー、ダブルスペイザー&ドリルスペイザーとなっておりスーパー系が集まっている。
グランカイザーは空Bのため地上に降ろしたいが、海のマップなので無理をしないほうがいいだろう。空雷王も敗北条件の一つになっているのであまり前に出さない方がいい。

 ダブルスペイザーは被弾するとインターミッションのバザーで超合金NZのかけらを買うことが出来る。甲児がひらめきを使っているとあたらないので、使わないでおくといい。

 敵を2機撃墜すると増援が登場する。敵の数が4体以下になるともう一度増援が登場する。2度の増援時に空雷王は撤退しゴッドシグマとしてふたたび出撃する。

 それほど、怖い敵はいないので楽勝だが、1度目の増援は第3軍扱いなので敵同士で争い、反撃でのダメージを期待できなくなってしまう。それさえ気を付ければ4ターンでの全滅は楽勝だ。

 次マップでは
インターミッションではバルゴラになるべく貴重なアイテムを付けておこう。



第14話 集う異邦人たち
勝利条件:敵の全滅。→ポゥ機、コレン機、シャギア機(またはオルバ機)の撃墜。
SRポイント:6ターン味方フェイズ以内にマップをクリアする。

 初期ユニットはフリーデン、ベルティゴ、ガンダムエアマスター・バースト、ガンダムレオパルド・デストロイ。バルゴラは敵に回っているので注意。バルゴラを撃墜すると付いている強化パーツが全て手に入るのでぜひ狙いたい。必中を使った攻撃を使えば、それほど難しくないだろう。
 バルゴラを撃墜するとアイアン・ギアー、ガンダムX、∀ガンダム&カプル×2、ボルジャーノン×2、ウォーカーギャリア&ザブングル&トラッド11、キングゲイナー&ガチコ、パンサー×3のランドルート組が増援として登場、セツコもこちらの味方になる。
 敵にもコレンが登場しターンAを狙ってくる。

 エニルはガロードで説得。その後エニル以外全滅させてクリアするとティファポイントがそれぞれで+1される。セツコルートの場合はこの2点を逃すとティファのサブパイロットとGビットが無くなってしまうので注意。

 コレンかボゥと交戦したところで連邦軍がフロスト兄弟と共に敵増援として登場する。ただし第3軍扱いでムーンレィスにも攻撃するのでエニルが集中攻撃されて落とされないように前進しておくといい。

 ボゥを撃墜するとムーンレィスはコレンを除き撤退するので資金を稼ぎたい人は最期に撃墜すること、フロスト兄弟はどちらを一体を撃墜すると連邦軍も全軍撤退する。出来れば高性能レーダーを持ってるシャギアを撃墜したいが遠距離で攻撃してくるのでなかなかやっかいだ。事前に狙いを定めて移動しておこう。



第15話 見えない明日へ
勝利条件:イシュキック・コマンダーの撃墜。→ネオの撃墜。(敵増援後)→バンドック、またはエルダー戦艦の撃墜。(敵増援2後)
→敵の全滅。(敵増援3後)→堕天翅の全滅。(敵増援4後)
SRポイント:9ターン以内にマップをクリアする。

 かなり長いマップで4度も増援が登場する。そのたびにこちらも増援が登場するので上手く活用していきたい。

 初期ユニットは、バルゴラとオーガス&モラーバー・マーイ&モラーバー・リーアの小隊、グローマのみ
ヘンリーを撃墜すると味方援軍、敵増援が登場する。

 味方増援はエゥーゴとミネルバのメンバーと、ゲッコウステイトのメンバーが登場する。
 敵増援はファントムペインの部隊が出てくる。
 
 シンとステラが戦闘するとステラポイント+1。スティング、アウル、ステラを撃墜するとステラポイント+1 されるのでぜひ狙いたいところだがスティング、アウル、ステラのガンダムはVPS装甲がある分やっかいなのに格段にパワーアップしている。
さらに3ターン後に撤退してしまうので1週目ではよほど上手くやらないと3機の撃墜は無理。ハイブリットアーマーを持ってるアウルを狙い撃墜できたら、防塵装置を持ってるステラを狙うといい、防塵装置は意外と手に入らない。
 最後はネオを攻撃して撃墜することレアなミノフスキークラフトが手に入る。

 撃墜すると今度はガイゾックとエルダーの部隊が登場する。
 こちらもキング・ビアル、ザンボット3、グランカイザー、ゴッドシグマ、ダブルスペイザー&ドリルスペイザーが登場。

 ブッチャーかエルダー戦艦を撃墜すると全軍撤退してしまう。ブッチャーを倒すと人間爆弾イベントのフラグ+1、勝平とブッチャーが戦闘すると+1され合計+2することができるが、8話でブッチャーを撃墜していると勝平がブッチャーと戦闘するだけで人間爆弾を回避することが出来る。

ブッチャーは資金が26000と多い。エルダー艦は資金5800と少ないがスラスターモジュールの強化パーツを落とす。どちらかは好みで選んでいいがエルダー艦の方が難易度は低い。SRポイントを狙うのであれば、速攻でエルダー艦を落とそう。

 撃墜すると次は、堕天使が登場する。
 こちらはソーラーアクエリオン、フリーデン、アイアン・ギアー、ガンダムX&エアマスター&レオパルド、∀ガンダム&カプル×2、ウォーカーギャリア&ザブングル&トラッド11、キングゲイナー&ガチコ&パンサーのランドルート組が登場する。

 敵を2体倒すとシュロウガが敵として登場する。こちらはトビーが復帰するがセツコが部隊と離れてしまうので注意。
トビーを狙ってくるので、上手く誘導してやれば撃墜することも可能。ただし資金のみで強化パーツは落とさない。
倒さなくても堕天使を全滅させるとクリアとなる。

 超合金NZがあればバザーで慣性制御工学マニュアルが売られている。これで修理と補給の両方が出来るTFOが手に入る。もし取り逃していても後に入るので問題はない。

 インターミッションで太平洋ルートとガリアルートの選択がある。セツコの場合どちらを選んでもあまり違いはないが、太平洋ルートがモビルスーツ系を使っていけるので進めやすいだろう。
 また、小隊の編成が必要になる。めんどくさければ自動生成を使おう。

第16話 交差する決意
勝利条件:月光号のHPを10%以下にする。→敵の全滅。
SRポイント:敵増援登場後、4ターン以内に敵を全滅させる。

 相手はゲッコウステイトのメンバー。しかも撃墜するとゲームオーバーになってしまうため無視するのがいい。3ターン目になればイベントで仲間になってくれる。敵増援は北東付近から出てくるので北側に移動させよう。

 敵はがっちりフォーメーションを組んでくるのでALLやトライ攻撃を使って効率よく倒していこう。

 4ターン以内に敵全滅するとSRポイントを得ることが出来るが、さらに敵増援が登場する。それと共にフリーダムのキラも登場。敵はザコなので問題ないがキラを撃墜するとでifルートポイントが+1される。こちらから攻撃は出来ないのでMAP兵器で落とすしかない。戦艦の精神ポイントは温存しておこう。

 
第17話 青い放浪者
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:6ターン味方フェイズ以内にマップをクリアする。

 初期ユニットはスペイザー&マリンスペイザーの小隊のみ。ただし相手も弱いの楽勝。2ターン目にはフリーデン、バルゴラ1号機&2号機、ニルヴァーシュ&ガンダムX、ターミナス 909&606&808、ガンダムエアマスター&レオパルド、ゴッドシグマ、グランカイザーが登場する。ただしフリーデンは位置固定。ザコを相手にしているうちにグランカイザーの気力を上げておきたい。ゴットグラディオンに合神できれば空の適正も良くなるので使いやすくなるだろう。

 全滅させると敵増援が登場。こちらもバルディオンが登場する。バルディオンは海適正がAなので水中にいればダメージを抑えることが出来る。固い敵が多い上、アフロディアの乗る戦闘空母がバリアまで使ってくるので少々やっかい。前線から離れているユニットは全力で移動させよう。

 次のMAPは海のマップとなるのでインパルスガンダムにスクリューモジュールをつけておきたい。


第18話 血に染まる瞳
勝利条件:敵の全滅。→ザムザザーの撃墜。→エルダー戦艦、または戦闘空母の撃墜。
SRポイント:7ターン以内にマップをクリアする。

 初期ユニットはミネルバ、アーガマ、インパルス&ブレイズザクファントム&ガナーザクウォーリアと2小隊のみ。

 SRポイントを狙うには戦艦に乗せて加速で突っ込ませるのがベスト。アッシマーを狙おう。
 アッシマーを攻撃したところでイベント敵増援が登場。ザムザザーと西側からムラサメの部隊が出てくる。またミネルバが移動してしまうので搭載している場合は注意が必要。
 アッシマーを撃墜するとイベント。味方増援でアムロが登場。シンと入れ替わりにレイとルナマリアと小隊を組む。シンは離脱しザムザザーと移動。インパルスは強制的にソードインパルスに変わりザムザザーに大ダメージを与えてくれる。この時シンの気力150になり精神ポイントも回復、行動が終了していてももう一度行動可能になる。このイベントはザムザザーのHPを減らしても発生するが、結局イベントで大ダメージを与えることが出来るのでアッシマーを撃墜した方がかなりお得だ。

 ザムザザーのHPが減ったらさっさと倒してしまおう。シンで攻撃すれば楽勝で倒すことが出来るだろう。のんびり構えているとSRポイントを獲れなくなってしまう。5ターン目までには撃墜してしまいたい。ただしムラサメの中にババというパイロットがいるがこの機体を倒すと戦技マニュアルが手にはいるので余裕があれば狙いたい。

 ザムザザーを撃墜すると全軍撤退。変わりにエルダー軍が登場する。
 エルダー軍はリーツかアフロディアのどちらかを撃破すると敵全撤退する。リーツはスラスターモジュール、アフロディアはA−アダプターを持っており好きな方を撃墜するといい。ただ宇宙のMAPが少ないのでA−アダプターの方が便利だろう。


第19話 よみがえる翼
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:3ターン以内に敵を全滅させる。

 初期ユニットはキラの乗るフリーダム一機のみ。しかし、ザコばかりなので反撃できるポジションに陣取ればSRポイントはあっさり獲れるだろう。

 後半は目的地点への移動、または敵の全滅となるが敵の全滅させた方がお得でしかも早い。援軍でゲッコウステイトのメンバーとガンダムXチームとグローリースターが登場する。SRポイントは既に取っているので撃墜されないように戦えば問題ない。

 ここでふたたびメンバーが合流する。次の強制出撃がメンバーには強化パーツなどで補強しておきたい。


第20話 ウソのない世界
勝利条件:プラネッタの撃墜。→プラネッタとエンペラー改の撃墜。
SRポイント:3ターン以内にメックスブルートを撃墜する。

 初期メンバーはキングゲイナー、ドーベック、ガチコ、ガンダムX、ニルヴァーシュ、オーガス、ウォーカーギャリアと、セツコ&トビーの主人公機。主人公以外はランドルート組なので改造しているユニットが少ないこともありかなり苦しい闘いになる。
 また、ニルヴァーシュにはレントンが乗ることになる。この時点のレントンは弱いので注意が必要。メックスブルート撃墜前には最終命中率、回避率に+30%の補正がかかっており、被弾しやすくなっている点にも注意したい。ガチコ辺りは一撃で沈んでしまう。
 初期メンバーは最初の3ターンで精神ポイントを全部消費するくらいの覚悟で行こう。ただしメックスブレードの撃墜するためには必中や直感が必須となるので足りなくならないように、援護攻撃を使えるメンバーが多くいるので上手く活用したい。

 メックスブレードの撃墜するとイベントが起こり味方本隊が登場。敵も増援を出してくる。このイベントで敵の補正が無くなり戦いやすくなる。またプラネッタに攻撃できるようになるため、真っ先に攻撃して撃墜してしまおう。プラネッタはオーバースキルが発動すると必中+ひらめき+集中+覚醒がかかる。カシマルは見切りとガードのスキルまで持っているのでやっかいだ。

 あとはターン制限もないので確実に撃墜していけばいい。ティンプの乗るエンペラー改はやっかいそうだが、空の射程1が攻撃できないので空中に飛べるユニットで囲んでしまえば一方的に攻撃できる。


第21話〜第30話

posted by ADON-K at 05:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 11話〜20話

2008年11月21日

セツコちゃん完全攻略〜1週目でifルートを目指そう〜第1話〜第10話

セツコちゃん完全攻略〜1週目でifルートを目指そう〜
目標:
○SRポイントをすべて獲る
○ステラ&フォウの加入
○サラ&レコアの加入
○ティファ&Gビットの加入
○1週目でifルートへ

第1話 ザ・ライトスタッフ
勝利条件:アポリーとロベルトの撃墜→クワトロ、またはカミーユのHPを4000以下にする
SRポイント:クワトロ、またはカミーユを撃墜する


 ifルートは2週目以降の場合選択肢が出るため自由に選択できるが、違う場合はかなり難易度が高い。
 その他にもステラ&フォウを両方加入させたり、ティファをサブパイロット、Gビットの入手などは難関のため1週目ではなかなか手にすることが出来ないのでそれを解説しながら攻略していく。

 誕生日はディフォルトでスタート。
 序盤は、トビー、デンゼルのふたり。のちにセツコも参戦する。
 1話目だけに楽勝だが30%くらいの回避率でもガンガン当たるので注意。

 クワトロ、カミーユはどちらも強化パーツを持っていないので好きな方でいいがクワトロには集中が毎ターンかかるのでカミーユを狙うのが無難。
資金もわずかながらカミーユの方が高い。

一撃与えたあとに、セツコの援護を使って攻撃すれば撃墜できる。
ティファをサブパイロットに登録するにはSRポイントをほとんど全部取っていかないとダメなため序盤での取り逃しは厳禁。
確実に取っていこう。

1週目では資金が全然貯まっていないので改造できないが、バルゴラの改造は14話以降にしておいた方がいい。


第2話 怒れる瞳
勝利条件:敵の全滅→カオス、アビス、ガイアのいずれかの撃墜
SRポイント:2ターン以内に敵を全滅させる。


SRポイントを目指すなら、とりあえず前進して攻撃を受ける位置に移動させ反撃でダメージを与える。
一気に被弾してゲームオーバーの恐れもあるのでセーブをしておこう。

2ターンでクリアを目指すので精神の出し惜しみはしなくていいが精神ポイントがまだまだ少ないので必中や直感は温存しよう。

アレックス(アスラン)のザクウォーリアが強敵なので必中はここで使う。
初期の敵を全滅させるとSRポイントゲット。
イベントが起こり選択肢が出てくる。
ifルートを目指すなら2の強奪されたガンダムを取り押さえるを選択しよう

敵3体のガンダムにはVPS装甲があるためビーム兵器しかまともに通さないに注意。
敵ガンダムのうち一体のみ撃墜すれば撤退する。
誰も強化パーツを持っていないので一番HPの少ないステラを狙うのがいい。

まだ資金もないので改造する必要はないがシンの乗るインパルスガンダムは次世代機に引き継ぐ上、機体も残るので余裕が出てきたら改造していきたい機体だ。セツコルートのifルートでは9割近いマップで使用できる主力として使っていこう。

第3話 二つの世界
勝利条件:ガーティ・ルー、またはエグザスの撃墜→アレキサンドリアのHPを10000以下にする
SRポイント:4ターン以内にイアンを撃墜する。または4ターン以内にスティング、アウル、ステラを撃墜し、最後にネオを撃墜する。


SRポイントを取る方法は2種類あるがイアンの乗るガーティ・ルーはHPは16000あるうえ、移動してこないので接近するまで時間がかかるので難しい。
そこでスティング、アウル、ステラを撃墜するのだが攻撃力が高いので注意が必要。
この3機はVPS装甲付きなので武器の選択には注意。

こちらはシン、レイ、ルナマリアと戦艦でタリアのみ
ルナマリアとタリアは援護攻撃を持っているので上手く利用しよう。

ENが無くなったならインパルスの戦術換装を使って変えてやるのがいいだろう

ステラを仲間にするにはここで撃墜することが必要。
SRポイントを狙っていれば自然と手に入る。

ネオはレイを狙ってくるので上手く利用してやるといい。
最後のネオを倒すのに精神が無くならないように注意すればSRポイントも問題ないだろう

撃墜後はイベントでティターンズの部隊が登場。
エゥーゴのメンバーとトビー、デンゼル、セツコが出撃する。

ティターンズは弱いので楽勝。
エマは撃墜しても仲間になるが、撃墜せずクリアするとあとでガンダムMk-II黒が手に入る。

この面で手に入る強化パーツのマグネットコーティングとチョバムアーマーは便利なパーツなので誰かに付けておくといい


第4話 異星人襲来
勝利条件:キング・オブ・ベガの撃墜→敵の全滅
SRポイント:3ターン以内にキング・オブ・ベガのHPを10000以下にする。


まずは、グレンダイザー、ドリルスペイザー、マリンスペイザー、Wスペイザーの4体のみ
2ターン目にはグローリースターの3人が登場する

ドリルは修理、マリンは補給が出来るので活用しよう。
Wスペイザーはジャミング機能を持っているのでやや当たりにくい。

キング・オブ・ベガは25000とかなりHPが高いので、他の敵をなるべく相手にせず全力で目指す。
しかし、近くにいるガンダルは防塵装置を持っているので是非倒しておきたい。

HP10000以下にすると敵軍は全軍は撤退。
変わりにメカブーストの部隊が登場する。

メカブーストの部隊は偵察部隊というだけあって弱いのでとっとと倒してしまおう。


第5話 目覚めの日
勝利条件:敵の全滅
SRポイント:敵増援から3ターン以内に敵を全滅させる。


初期はザンボエースのみ
敵は2体のみなので楽勝だが必ず敵ターンの反撃で倒すこと、そうしないと増援に出てくる敵がザンボエースに近づきすぎてしまう。

敵増援登場後はザンボエースはその場からライフルで攻撃。
次ターンに本隊が到着する。

敵が分散しているので上手く割り振ればいい、海にいる敵へはグレンダイザーとマリンを連れていくのがベスト。
ザンボエースの近くにいる敵は反撃で倒すようにHPを減らしていけば増援登場から3ターン目にちゃんと倒せるようになっている。

難易度は低めなので問題ないだろう。


第6話 超重神降臨
勝利条件:敵の全滅→ゴッドグラヴィオン登場から、3ターン以内にディクリールを撃墜する。
SRポイント:2ターン以内に敵を全滅させる。


このシナリオから小隊を組んで戦うことになる。
初期ユニットはザンバード、グレンダイザーとスペイザーチーム、グローリースターの小隊

このMAPクリア時、勝平の撃墜数5以上で人間爆弾アキ生存フラグ+1になるため勝平で撃破しておきたい。
全マップを順調にクリアしていると撃墜数は4になっているのですぐに達成できるだろう。

2機撃墜すると敵2体が奥に移動してしまう。
すぐにグランカイザーが出てくるのでグランカイザーに任せるといい。

グランカイザーの空適正がBなので地上に降ろして戦った方がいいだろう。

敵を全滅させると敵増援が登場。
グランカイザーはゴッドグラヴィオンに合神する。
気力もMAXになるのでガンガン攻撃すればいい。


第7話 月光、怒りに染めて
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:2ターン以内に敵を2機、撃墜する。


初期ユニットは空雷王のみ。
敵は2体撃墜すればSRポイントを獲得できるので、反撃で倒すことを考慮すれば2ターンで十分に撃墜することが出来る。

撃墜すると敵増援が登場。
こちらもザンボット3が登場する。

次ターンには本隊も登場する。

増援はほぼザコばかりだが、クモガリアだけはそこそこ強いので注意が必要。
ザンボット3のムーンアタックで一気に倒してしまおう。


第8話 世界の終わる時
勝利条件:ジン・ハイマニューバ2型を全機撃墜する。→サトーを撃墜する。
SRポイント:6ターン以内にマップをクリアする。


初期ユニットは、エゥーゴの部隊とミネルバの部隊のみ
ミネルバは位置固定で動けない。

このマップから相手も小隊を使ってくるのが出てくる。

まずはジンの撃墜。相手は単体なのでセンターフォーメーションで確実に撃墜していけばいい。
2ターン目に敵増援でファントムペインとティターンズのメンバーが登場する。
3軍扱いなのでジンを攻撃してくれる

ジンを5機撃墜すると敵増援でガイゾック&ベガ軍が登場。
ジンを7機撃墜するとキング・ビアル以下地上組が合流する。
ジンを全機撃墜するとサトーが登場。こちらもアレックス(アスラン)が登場しシンの小隊は移動するので注意。

ブッチャーの乗るバンドックはHP36000もあり、撃墜するのは困難だが、人間爆弾イベントのフラグになっているのでぜひ撃墜したいところ、キング・ビアルの艦長効果を使って攻撃すれば無改造でも撃墜は出来る。

ライラはカミーユで撃墜するとイベントでフライングアーマー突撃の武装が追加される。
ここでのイベントを起こさなくてもステージ後に入手出来るが、このMAPで使えるようになるので起こしておきたい。

クリアするだけならサトーを撃墜すればクリアとなるのでSRポイントを狙うなら楽だが、全滅してからクリアしようとするとかなり大変だ。無理な場合でもいい強化パーツを落とすライラとネオの撃墜だけはしておきたい。

アスランでサトーを撃墜するとifルートのポイントが+1される。
サトーはかならずアスランを狙ってくるので上手く利用したい。
また底力を持っているので意外としぶとい。
精神を温存して置いて最後に直感を使えるようにしておかないと倒せなくなる可能性があるので注意が必要。



第9話 時空破壊
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:3ターン以内にマップをクリアする。


初期ユニットは桂とオルソンのみだが相手もそれほど強くないので毎ターン集中を使えば楽勝だろう。
被弾する可能性はないので、思いっきり突っ込んで反撃で倒していくといい。
桂は再攻撃を持っているのでかなり強い。上手く利用しよう。

2ターン目にテンゼン、トビー、セツコの3人が登場するが無理に参加させなくていい。


第10話 ブレイク・ザ・ワールド
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:3ターン以内に敵を全滅させる


初期ユニットはグローマ、ブロンコII、モラーバー・マーイ、モラーバー・リーア
桂のブランコIIに集中を使って突っ込ませるのが一番安全で確実。

全滅させると敵増援とファントムペインの部隊が出てくるが、ファントムペインの部隊は味方してくれる。
ただし、ファントムペインの部隊で撃墜しても見返りはないので出来るだけファクトリーのメンバーで撃墜しておきたいところだ。

ブランコIIの状態で改造できるのはここが最後となる。
武器の改造を出来るだけしておいた方がオーガスに変わったときよりも安上がりになるのでしておきたい。

ただしセツコだと中盤戦ですっぽり抜けてしまうので改造するのは微妙なところだ。

>>第11話〜第20話
posted by ADON-K at 04:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 1話〜10話

2008年11月14日

第60話 俺の未来、お前の未来

カイメラ軍との最終決戦
最終話だけにSRポイントはなし

エーデルの乗るレイムースの撃墜が目的

2ターン目に敵増援でアサキム登場
こちらもアネモネ、アスハムが増援として登場
レントンもニルヴァーシュspec3で参戦する

アサキムはランドで撃墜
ツィーネが仲間になっていれば後半戦参戦してくれる

あとは特にないのでエーデルに集中攻撃すれば楽勝で倒せる

倒したあとは宇宙へ移動
相手はコーラリアンの大群

レントンを目的地点まで移動させるのが目的
戦艦でガードしながら他のユニットで道を作ってやる

目的地点に近づくとイベント
エーデルと黒のカリスマが登場する

黒のカリスマが本性を見せ、エーデルは撃墜

レントンを目的地点に移動させるとイベント
コーラリアンは全て撃墜。
ジ・エーデルは3体に増える

レントンがエウレカを連れて復帰
アサキムもここで登場する

どうやら3体を同ターンに倒さなければいけないようだ

ジ・エーデルは2回行動してくるので6回攻撃してくるので注意
MAP兵器も使ってくるのでやっかいだ

HP回復(小)を持っているので回復されるが3体のHPを半分ほど減らした後、
精神を注ぎ込んだ全力の攻撃を一気に叩き込む
3体撃墜すればラストイベントこれで作戦終了〜
posted by ADON-K at 04:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 51話〜60話

第59話 塗りつぶされる明日

相手はカイメラ軍

7ターン以内に敵を全滅させるとSRポイントアップ

レーベンを倒すとシュランに必中、不屈、覚醒

「エンドポイント15以上」or「SRポイント46以上+エンドポイント7以上」でランドでツィーネ説得可
ツィーネとランドで戦闘すると説得できるようになる

その後撃墜するとクリア後仲間になる

クリア後のインターミッションで選択肢
1.全てが元通りになるのを望む
2.世界の安定を望む

が登場する。
今回は1を選択・・・あんまり関係ないようだが(^^;
posted by ADON-K at 04:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 51話〜60話

第58話 メモリーズ

舞台はパラダイムシティ
まずはビッグオー一体のみ相手もビッグフォー一体のみ

3ターン経過すると本隊が登場

敵も増援を出してくる
オーバーデビルや、デストロイガンダムなどHPが高いユニットが多い
とくにオーバーデビルが3体も登場するため、オーバースキルが発動している状態で突っ込むと驚くほどダメージを食らうので要注意

ビッグファウを倒すと黒のカリスマとアサキムが登場
メガデウスの軍団が敵増援で登場する

ここでロジャーの選択
1.メモリーを捨て、シティで生きていく
2.己の職務を果たす

1を選ぶとバットエンドに一直線なので2を選択

ここから5ターン以内にロジャーを目的ポイントに到達させればクリア
勝利条件を満たす前に敵を全滅させるとSRポイントアップ

ここから5ターンなので楽勝
敵の数が多いように見えるが単体なのでそれほど怖くはない

敵を全滅させてもロジャーを目的地点まで移動させないとクリアにはならないので、余裕だと思い放置させてると間に合わなくなるので注意

目的地点まで移動させるとイベントが起こりそのままクリア
posted by ADON-K at 03:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 51話〜60話

第57話 終末の光

相手はアゲハ隊
アネモネを撃墜すればいいようだ

2ターン目に堕天使詩翅が登場
さらにギンガナムの部隊&シャギアオルバのフロスト兄弟も登場する

6ターン以内にアネモネ、フロスト兄弟、ギンガナム、詩翅を撃墜すればSRポイントアップ

ギンガナムは毎ターン必中がかかるので注意が必要
MAP兵器を使ってくるのでモビルスーツなどは巻き込まれると一撃で沈む可能性もある

フロスト兄弟は小隊を組んでいないのでMAP兵器などの心配はない

詩翅を倒すとイベント
頭翅と音翅が敵増援登場
シリウスが復帰しアクエリオンのメンバーが入れ替わる
SPが復活するうえ、再度行動できるようになるので詩翅を倒すのはアクエリオンで倒すといい

アネモネを撃墜すると銀河号が登場する登場から3ターン以内に撃墜しなければならない
銀河号はデューイの艦長効果命中率+20ダメージ−20の影響もありかなり固い
ただ嫌らしい攻撃はしてこないので集中攻撃をすればOK

終了後エウレカが離脱するニルヴァーシュはレントンの1人乗りになるので注意
覚醒持ちがいなくなるのでMAP兵器が使いづらいと思う人は覚醒を憶えているメンツと組ませるといいだろう
posted by ADON-K at 03:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 51話〜60話

2008年11月11日

第56話 君の姿、僕の姿

相手はザフト軍
7ターン以内にクリアでSRポイントアップ

ある程度戦力が削ると連邦軍が敵増援で登場
ザフトもミネルバとレイの乗るレジェンド、グフイグナイテッドでイザークが登場する

イザークはアスランで説得すると撤退
レイはシンで説得、キラで戦闘後、シンで撃墜する。


マウアーを倒すと、ジェリドに根性、必中、不屈がかかる

ミネルバを撃墜するネオとキラが小隊を離脱する

シロッコの乗るドゴス・ギアを倒すとジ・Oでシロッコ、レコア、サラが登場する
サラ→シロッコの順で倒せばレコアは撤退
条件を満たしていれば仲間になる

全部の敵を倒すとフロスト兄弟が出てくるがすぐに撤退しこれで作戦終了〜
posted by ADON-K at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 51話〜60話

第55話 永遠に輝け、僕らの星よ

敵はゼラバイア。
ゴーマが目的地点に着く前に撃墜すればクリア
5ターン以内に全部のゼラバイアを撃墜後、ゴーマを倒せばSRポイントアップ

3ターン目に敵増援登場
堕天使とフロスト兄弟、ギンガナムの部隊が出てくる
バンドックが登場するがザンボット3と共にすぐに撤退

こちらはサンドマンが復活

敵の数は多いがSRポイントは全てのゼラバイアを撃墜すればいいのでそちらを優先して攻撃
名前付きのキャラが多いが強化パーツなどは持っていないので無理に倒さなくてもいい
フロスト兄弟2人とギンガナムは倒しても復活するので余裕があれば何度も撃墜して資金稼ぎをするのもよい
この3人はENDポイントに関係あるので一度は撃墜しておきたい

ゴーマはHPを1/3ほどになると増援を出撃させるがイベントですぐに撤退
エターナルとソレイユが増援で登場する

フロスト兄弟とギンガナムは撤退してしまうのでENDポイントを獲りたい人はその前に倒しておこう

SP&気力が全開になるのであとは楽勝
ソルグラヴィオンとゴッドΣグラヴィオンの合体攻撃が追加武装される

そしてそのまま後半戦へ
戦艦1、10機選択してスタート

気力MAPでスタートするのでガンガン進んでいい
デスカインはMAP攻撃をしてくるので注意すればそれほど怖い相手ではない
兵左衛門の艦長効果を利用しながら倒すとかなり楽に倒すことが出来る
posted by ADON-K at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 51話〜60話

第54話 魂の凱歌

敵はガイゾックとエルダー、ゼラバイアの異星人連合軍

6ターン以内クリアするとSRポイントアップ

敵の数は多いが広く点在しているため一斉に攻撃を食らうことはない
ただし、MAP兵器を一気にまとめて・・・と言うのはやりづらい

部隊を分けて各個撃破していく
敵を10体倒したところで敵増援登場
ガットラー、ガガーン、ヒューギの親玉が出てくる

ガットラーのアルデバロンはかなり遠くに出るので撃墜部隊は全力で移動させる

ガガーンを倒したところでゴットシグマが離脱
ヒューギを倒したところでサンドマンが離脱する
ガットラーを倒すとバルディオンが離脱する

離脱した小隊は弱体化するので注意

全滅させると作戦終了となる
posted by ADON-K at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 51話〜60話

第53話 月面決戦

敵はエルダー&ベガの異星人連合軍
寝返った風見博士もいるな(^^;

6ターン以内クリアするとSRポイントアップ

ターン制限有りなので加速を使い前進。
敵の数は多いがMAP兵器を使えば楽勝

風見博士のHPを半分ほど削ったところでゼラバイアが登場
こちらもサンドマンの乗るゴッドΣグラヴィオンが登場する

風見博士の乗るエルダー艦を撃墜したところでイベント
ゴッドシグマに追加武装でトリニティウイングが追加される。

あとは各個撃破し作戦終了〜

バザーでイベント鋼の魂ゲット〜
posted by ADON-K at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 51話〜60話

第52話 黒歴史の真実

相手はロゴス
旧ティターンズのメンバーもいるな

3ターン以内にアレキサンドリアとガーディ・ルーを撃墜
全ての敵を倒したあと勝利条件を満たすとSRポイントアップ

ステージ最初から気力MAXになるのでガンガンいける

ラスヴェートに乗るアベルを撃墜するとフラッシュシステム発動で3体に増える

MAP兵器を上手く使えば楽勝SRポイントもゲット

イベントのあと後半戦

GX2のザブパイロットにティファが追加
ターンAには月光蝶の武装が追加される

シャギア、オルバの撃墜が勝利条件

シャギア、オルバは同時撃墜でENDポイント+1
ギンガナムのHP50%以下にした場合ENDポイント+1

ギンガナムは極はやっかいなもののスーパー系の攻撃を集中すればすぐに50%以下にすることができる

シャギア、オルバはMAP兵器を使ってくるので注意
合体攻撃のため確認できないので知らないと驚くことになる(^^;

ALL武器を使って上手くシャギアのHPをギリギリまで削ったところでサテライトキャノンをぶっ放せば両方撃墜できる

バザーでGビットを入手
これでGX2の追加武装にGビットが追加された
posted by ADON-K at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 51話〜60話

第51話 決別

相手はティターンズのメンバー
レコアさんもいるな

6ターン以内にクリアでSRポイントアップ

敵を半分ほど撃墜したところで敵増援登場
宇宙革命軍だ

こちらもアークエンジェルの部隊が増援で登場

レコアは一度攻撃したあとカミーユで説得

さてに数が減ったところで敵増援登場
今度は連邦軍かレーベンがいるな

ヤザンはカミーユで撃墜したところでイベントでZガンダムに追加武装

あとは各個撃破し作戦終了〜

ミネルバとレイが離脱。シンとルナマリアは残る。
アクシズと同盟でハマーンが仲間になった。
posted by ADON-K at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 51話〜60話

第50話 ヒトの心、テンシの夢

相手はオーバーデビルとブレイカー軍団
ゲイナー、サラ、ガウリが敵になっている

サラを攻撃したところで敵増援カイメラ軍だ
嫌な位置に出てくるな
時空転移で次元の狭間へ

さらに両翅、詩翅も登場
3ターン以内に両翅、詩翅を撃墜しなければいけないようだ

ブレイカー部隊を倒しつつ堕天使にダメージ
周りの敵を殲滅したあたりで両翅を撃墜する

イベントでグレンが自爆し両翅を倒す
その後通常空間に復帰、ガウリ&サラも復帰する
ケジナン、エンゲ、ジャポリが仲間になる
とりあえず精神くらいしか使い物にならないけど(^^;

アクエリオンはアポロ、ピエール、麗花のトリオで再登場

まずは詩翅を撃墜。
続けてゲイナーBも落とすこれでゲイナー復帰
キングゲイナーにオーバーヒートの武装が追加される

オーバーデビル以外の敵を倒してからオーバーデビルを撃墜すればSRポイントアップ
ターン内ではないのでゆっくり倒せばいい

オーバーデビルのオーバースキルは5マス以内のユニットの能力を下げるのでそれ以上からの遠距離攻撃でガリガリ削ればいい
もしくは脱力を使ってオーバースキルを使わせずに倒せば楽勝

バザーでハロゲット〜
posted by ADON-K at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 41話〜50話

2008年11月09日

第49話 幻想のメトロポリス

相手はビッグデュオのアラン
こちらはロジャーのみ

4ターン以内にビッグデュオを撃墜すればSRポイントアップ
とりあえず攻撃して見るもHP回復(中)があるのでかなりやっかい

改造してない場合は中央におびき出し援軍を待つのがいい

3ターン目にイベント。
ベックが登場しビッグオーにはドロシーが追加され2人乗りになる
本隊も到着。

アレンを撃墜すると復活するがイベントで撃墜
ビッグオーにファイナルステージの武装が追加される

ザコは全滅。
そのかわり百鬼帝国軍が登場する。
数が多いので敵フェイズで撃墜してしまうと苦しくなるのでプレイヤーフェイズで撃墜しよう

あとはターン制限もないのでゆっくり撃墜すればいい
マジンガーZ・グレートマジンガー・グレンダイザー・ゲッターロボが出撃した状態でブライ大帝を撃墜するとFダイナミックスペシャルを習得する
posted by ADON-K at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 41話〜50話

第48話 楽園の追放者

相手は百鬼帝国軍
メカ要塞鬼の撃墜が勝利条件
4ターン以内に全滅させ、最後にメカ要塞鬼を撃墜するとSRポイントアップ

合体百鬼ロボと戦闘するとイベントで気力アップ
その後は楽勝ペースあっさりメカ要塞鬼を撃墜したところで今度は連邦の部隊が登場

相手はアネモネか
さらに強攻型アクエリオンも登場

次ターンにはアランのシュバルツの部隊が第3軍扱いで登場する。
放っておくと連邦軍にも攻撃するので間に入って経験値の足しにしたいところ

すでにSRポイントは取っているのでゆっくり撃墜していい。
最後にグレンの乗るアクエリオンアルファを撃墜し作戦終了

頭翅が登場しシリウスが離脱する
グレンより先にアクエリオンデルタとオメガを撃墜して場合はバザーでベクターマシンが売っているので購入
posted by ADON-K at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 41話〜50話

第47話 俺達の行き先

ランドルートのシナリオ
まずはアサキムのみでスタート

2機倒したところでガンレオン、カオス・オーでレーベンが登場
敵を全滅したところでレーベンが反逆

カイメラ軍登場。
ここから3ターン以内にマップをクリアするとSRポイントアップ
カオス・レオー、カオス・アングイス、カオス・カペル、ショロウガのいずれかを撃墜すればいいようだ

次ターンにヤッサバがドゴッゾで登場
敗北条件にヤッサバの撃墜が追加(^^;
邪魔なので避難してもらう

敵の数が多いのに3ターンは早すぎ(^^;
迅速を使えるメンバーで先行して一番近いカオス・カペルを叩く。

ハイパージャマーも持ってるしこいつが一番いいだろう。
余裕があればランドとアサキムで戦闘しておくとENDポイント+1される

ラッシュロッド所持状態でステージクリアするとヤッサバが加入
2週目なので終了後のインターミッションでタリアの選択を「ZEUTHとして戦う」を選択
これでifルートに突入

バザーで花束を購入
posted by ADON-K at 04:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 41話〜50話

第46話 混迷の中の正義

共通シナリオ

相手はオーブ軍
4ターン以内にクリアでSRポイントアップ

3機撃墜するとアスランがムラサメで登場。
とりあえず第3軍扱い

12小隊撃墜したところでイベント発生し敵軍撤退。
変わりにターンXのギンガナムが登場しさらに宇宙革命軍が登場

こちらもキラ、アスラン、ネオが加入する

クラウダに乗るランスローを撃墜すればクリアできるが出来れば
ギンガナムを撃墜したい。

ギンガナムは基本的にターンAを狙ってくるので上手くおびき寄せ一気に叩く。
HP回復(中)を持っているので中途半端な攻撃は回復されてしまう

4ターン以内に敵小隊12以上撃墜でENDポイント+1されるがSRポイントの兼ね合いもあるのでほとんどの場合問題ないだろう
posted by ADON-K at 04:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 41話〜50話

第45話 遺産の継承者

共通シナリオ

相手はロゴス。
まずはホランドかジロンを目的地点まで移動させるのが目的。

目的地点に到達するとホランド&ジロンが離脱、変わりに第3軍扱いでティターンズの部隊が登場
この第3軍を一体も撃墜されないとENDポイントアップするらしい

サイコガンダム&デストロイガンダムの敵増援が登場
5ターン以内にクリアでSRポイントアップする

敵増援を一体倒すとホランド&ジロンが戻ってくる
ウォーカーギャリアにICBM投げが追加。
一発だけなので使い所が難しいが(^^;

さらにザ・ビッグのシュバルツが登場。
それほど強くないが第3軍がやられるとやっかいなので速攻で倒しておく

サイコガンダム&デストロイガンダムで全部倒すとクリアになるので1体だけ5ターン目までギリギリまで倒さないでおいてフロスト兄弟とガルダ級を先に落とす

フロスト兄弟は片方倒すと帰ってしまうので両方削りサテライトキャノンで一気に両方倒すのがいい
posted by ADON-K at 04:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 41話〜50話


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。