スーパーロボット大戦発売( ゚∀)キタ!!( ゚∀゚ )キタ━━━
[スーパーロボット大戦公式サイト]
[スパロボブログ]
SRW戦記
ブログランキング参加してみました。もし良かったらクリックして下さい

2008年12月15日

難関EXハードモード:ランド編 第11話〜第20話

第11話 パラダイム・シフト
勝利条件:ベック・ビクトリー・デラックスの撃墜。→マミーの撃墜。
SRポイント:登場から3ターン以内に全てのアーキタイプを撃墜し、最後にマミーを撃墜する。


 初期ユニットはビッグオーのみ。ベックは楽勝で撃墜できるがプレイヤーターンで撃墜した方がいい。プレイヤーターンで撃墜してもビッグオーは再度行動できる。

 ベック撃墜後はガンレオンも参戦。マミー出現から2ターン後にはマミーも移動もしてくれるので十分に間に合う。アーキタイプは弱いのでSRポイントも楽勝だろう。


第12話 ブルースカイ・フィッシュ
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:登場から2ターン以内にメッサーラを撃墜する。


 初期ユニットはニルヴァーシュとガンレオンのみ。
 5ターン目に初期敵ユニットは撤退するので、黙っていればクリアできるのだが、ユルゲンスが防塵装置を持っているのでぜひ撃墜したいところだ。

 3ターン目のイベントでニルヴァーシュは移動してしまうのでそれまでガンレオンと一緒に行動させよう。ガンレオンにはあらかじめブースターを2つ付けておくとユルゲンスのところまで移動できる。

 3ターン目にはゲッコーステイトのメンバーが増援で登場するので月光号に乗せて突っ込ませる。この時ユルゲンスの射程に入れてしまうと月光号に攻撃が来てしまうので、射程ギリギリで止めてそこから行動させるとホランドの小隊もユルゲンスを攻撃することが出来る。

 ユルゲンスを撃墜すると敵増援が登場。こちらもアーガマとミネルバのメンバーが登場する。

 敵増援登場後のプレイヤーターンでシロッコの乗るメッサーラが登場。これを2ターン以内に撃墜すればSRポイントが上がる。倒そうとするとアーガマ、ミネルバだけのメンバーでは間に合わなくなるのでガンレオンとニルヴァーシュも合流させつつメッサーラを誘き出し集中攻撃で撃墜しよう。シロッコは回避率が高く当たらないので必中は必須になるが、連続ターゲット補正を上手く利用すれば後半は集中で当たるようになる。ルナマリアが援護攻撃を持っているので利用することも忘れずに。

 メッサーラ登場から3ターン目に入ると自動でクリアとなる。ジェリドがチョバムアーマー、カクリコンがマグネットコーティングを持っているのでぜひ撃墜しておきたい。


第13話 立ち上がれ、宇宙の戦士!
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:4ターン以内にマップをクリアする。


 海のMAPなのでガンレオンにスクリューモジュールでもつけたいところだが残念ながら持っていないのでブースターで我慢。

 グランカイザーは空の適正が低いので前に出しすぎないように、注意しつつ気力を上げて早めにゴッドグラヴィオンに合神したい。また空雷王は狙われやすい。集中攻撃をされないようにしたい。

 敵が4小隊以下になると敵増援が登場する。ただし第3軍扱いでエルダー軍と交戦するのでSRポイントを狙うなら、なるべく反撃できるようにしておきたい。

 さらに敵5小隊以下になると敵増援が登場。ちょうど初期の敵を全部撃墜すると5小隊以下になる。第3軍の透明円盤は小隊を組んでおり撃墜しづらいので初期の敵を狙い打ちしよう。増援が登場するこちらもゴッドシグマが登場する。

 エルダー戦艦はゴッドシグマを狙うので上手く誘導しよう。手数が足りなくなるのでキングビアルの援護攻撃も積極的に利用しよう。

 なお、ダブルスペイザーが被弾しているとクリア後のバザーで超合金NZのかけらが売っている。購入しておこう。


第14話 集う異邦人たち
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:6ターン味方フェイズ以内にマップをクリアする。

 ガンレオンが敵に回っており、やっかいだが撃墜すると付いているパーツが手に入るのでぜひ撃墜したい。改造していなくても底力を発揮されるとやっかいなので連携攻撃を使って一気に体力を奪おう。
 連携攻撃はロアビィとサラが持っているのでウィッツとカシスは地上に降ろして攻撃すればいい。

 ガンレオン撃墜すると味方増援でアイアン・ギアーのメンバーが合流する。その後、ポゥかコレンと戦闘すると、シャギアとオルバを含む連邦の部隊が表れる。ただ第3軍扱いでムーンレィスの部隊にも攻撃を仕掛けてくれるのでだいぶ楽。

 エニルはガロードで説得可能。その後撃墜せずにクリアするといい。ティファがサブパイロットのフラグに関係している。

 敵の数が多くてやっかいだが、ポゥを撃墜するとムーンレィスの部隊がシャギアかオルバを撃墜すると連邦の部隊が全軍撤退するのでSRポイントだけを狙うつもりなら楽なMAPだ。

 シャギアは高性能レーダー、オルバはスクリューモジュールを持っているので好きな方を撃墜しよう。


第15話 見えない明日へ
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:9ターン以内にマップをクリアする。

 敵増援が4回も登場するMAP。全ての敵を倒そうとすると難易度が上がるが、ピンポイントで狙っていけば、それほど難しくはない。

 最初はチラムが相手。ヘンリーを撃墜すると撤退してくれるのでとっととお引き取り願おう。

 次はファントムペインが登場する。こちらもアーガマ&ミネルバのメンバーが登場。
 ファントムペインを全員撃墜するのは不可能。黙っていると3ターン後に撤退してしまうがネオを撃墜すると全軍撤退するのでそちらを狙いたい。貴重なミノフスキークラフトも手に入る。できればアビスガンダムも撃墜してハイブリッドアーマーを手に入れておきたいところだが。VPS装甲はビーム兵器以外のダメージを2000も軽減するのでかなりやっかいだ。戦艦も含めたビーム兵器を集中して使って撃墜しよう。

 次はエルダー&ガイゾックが登場する。こちらもキング・ビアルのメンバーが登場。
ブッチャーの乗るバンドックか、テラルの乗るエルダー艦を撃墜すれば撤退してくれる。エルダー艦の方がHPが少なく、強化パーツも持っているのでこちらの方がおすすめ。
 ブッチャーと勝平で戦闘すると人間爆弾回避ポイントが+1、撃墜するとさらに人間爆弾回避ポイントが+1される。撃墜しなくても会話だけでもしておくといいだろう。

 どちらかを撃墜すると堕天使が登場。こちらはアクエリオンとアイアン・ギアーのメンバーが合流する。
 堕天使はHPが多くHP回復(小)も持っているのでやっかいだが、小隊を組んでないのでセンターフォーメーションと連携攻撃で確実に撃墜していけばよい。

 堕天使登場後の次のターンにシュロウガが登場しメールが合流し、ショロウガはガンレオンと小隊を組む。アサキムは迅速を持っているので使って素早く前線に移動させよう。

 クリア後にはルート選択がある。ランドルートならガイヤルートを選択すると強化アイテムが手に入りやすくなるのでそちらを選びたい。


第16話 特異点
勝利条件:敵の全滅。→イシュキック・コマンダー(ロベルト)の撃墜。 
SRポイント:3ターン以内に敵を全滅させる。

 SRポイントを狙うつもりなら普通に移動させていると足りなくなる。加速や迅速などを使えるメンバーを小隊に振り分けておくといい。
 遠くにいるウァッドに攻撃するのが問題になるので戦艦にザンボットやガンレオンを乗せて突っ込ませるのも手の一つだ。
 ブレーカーは小隊を組んでいるのでALLやTYI攻撃でダメージを与えよう。
 アイアン・ギアーのMAP兵器を上手く使えば、楽にSRポイントを狙えるだろう。

 敵全滅後は増援が登場する。ターン制限もないのでゆっくり対応すればいい。ロベルト機を撃墜すればクリアとなるがアテネがブースターを持っているので出来れば撃墜してからクリアしたいところだ。

 クリア後のバザーで「ダッガー」「カプリコ」「ray=out創刊号」が売られている。「ダッガー」「カプリコ」は使い道がないが「ray=out創刊号」は後々強化パーツと交換できるので買っておこう。

 次のMAPでゲインの一騎打ちイベントがあるので、ガチコにいい強化パーツを付けておこう。アスハムの一撃で死亡してしまうのでハイブリットアーマーがいいだろう。


第17話 地獄のエキデン
勝利条件:敵の全滅。→ゴレームの撃墜。 
SRポイント:ビッグ・オー登場から4ターン以内に勝利条件を満たす

 インターミッションでの選択肢はどちらのチームを選んでも構わない。チームによるクリア後の撃墜数でPP+50のボーナスが入るがEXハードでは意味がない。

 まずは、ゲインとアスハムの一騎打ち。強化パーツがないのと何度もリセットしてやり直さなければならないがハイブリットアーマーを付けているなら、直感で攻撃→反撃でダメージ→直感で攻撃で撃墜できる。
 撃墜するとゲインのSPやHPが回復する。そしてビッグオーが増援として登場。敵も増援が登場する。

 ここから4ターン以内に勝利条件を満たせばよい。勝利条件自体はゴレームの撃墜なので達成するだけなら狙い打ちにすればよいが、強化パーツを持っている敵も多いのでなるべく撃墜していきたい。

 ゴレームはバリア・フィールド、フォトンマット、オーバースキルもあってかなり固い。必殺技を集中攻撃で一気に撃墜したい。

 次のMAPではザンバードの単体での出撃になるので、強化パーツを付けておこう。


第18話 さらば、我が友よ
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:7ターン以内にマップをクリアする。

 初期ユニットは勝平の乗るザンバードのみ。3ターン目に敵増援と共に味方本隊も登場する。ザンボットにハイブリットアーマー、バリアフィールドを付けておけば撃墜される危険はほとんどない。3ターン目までに2機撃墜できれば人間爆弾回避のポイントに+1されるされるがEXハードでは不可能なので無視するしかない。

 本隊が登場したらすぐに前線に移動させ反撃でダメージを与えよう。足の遅いユニットは戦艦を利用して移動させる。なるべく小隊を組んでいるユニットに攻撃し、単体のユニットに対しては反撃で撃墜するようにしよう。5小隊以下になると堕天使が登場する。こちらにはアクエリオンが登場する。ソーラーアクエリオンの無限パンチでダメージを与えればいい。堕天使は小隊こそ組んでいないが固いのでやっかい。センターフォーメーションと援護攻撃を上手く使い倒していきたい。

 3ターン目からなので実質4ターンしかない。5ターン目プレイヤーフェイズまでには堕天使を登場させないとSRポイント獲得は難しい。難易度はやや高めのMAPだ。

 クリア時、ゲイナー、ゲイン、ガウリ、サラ、ベロー、アデットの撃墜数合計100機以上でスクラップ(OM)がバザーで売っている。EXハード攻略時には確実に越えているので買っておこう。

 次のMAPではビッグオーが強制出撃になるのでハイブリットアーマー+バリアフィールドを付け替えておこう。


第19話 建国のブリザード
勝利条件:ウォドム(ポゥ)とゴールドスモーの撃墜。 →ジンバとベック・ビクトリー・デラックス(ベック)の撃墜。
SRポイント:4ターン以内に勝利条件を満たす。

 初期ユニットはビッグオーのみ、2ターン目にはターンAが出撃、1小隊撃墜すると本隊が登場する。勝利条件はポゥ機とハリーの撃墜なので上手く誘導して引きつけたところを集中攻撃で撃墜すればいい。
 ジンバのイベントで弾数がなくなる。ランダムなのでオーガスやビッグオーに当たらないことを祈ろう。もし当たってしまったなら戦艦に入れるか、補給ユニットを使って補給すればいい。

 勝利条件を満たすとムーンレィスの部隊は撤退。変わりにアサキムとベックの部隊が登場する。SRポイントなど関係ないのでゆっくり倒せばいい。アサキムを撃墜するとシベ鉄とブレーカーの部隊が撤退。ベックを撃墜するとダヴとTボーンが撤退する。
 ダヴとTボーンは何も持っていないので撤退してもらっても構わないが、シベ鉄のメンバーや、ホーラは強化パーツを持っているのでアサキムを撃墜する前に倒してしまいたい。

 クリア後「シルバーアクセサリー」を持っていると「化粧道具」が売っているので買っておこう。
このMAPで、いちど全軍が集まる小隊編成をしておこう。

 次のMAPは強制出撃が多いので主力メンバーにはいい強化パーツを付けておきたい。



第20話 ウソのない世界
勝利条件:プラネッタの撃墜。→プラネッタとエンペラー改の撃墜。
SRポイント:3ターン以内にメックスブルートを撃墜する。

 敵の最終命中率、回避率に+30%の補正がかかっており当たりやすくなっている。いつのように突っ込まずにその場で陣形を固めメックスブルートが突っ込んできたところに集中攻撃を掛けよう。ランドなら必中または直感持ちの集中攻撃で撃墜できる。

 告白イベント後は、補正が無くなるので楽になる。ターン制限もないので確実に撃墜していけばいいだろう。なおティンプのエンペラー改は空を飛べるユニットでの射程1での攻撃が有効。反撃されずに攻撃できる。

 クリア後のバザーにて「ray=out創刊号」を所持していると「サイン入りディスク」が購入できる。

posted by ADON-K at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 11話〜20話

難関EXハードモード:ランド編

難関EXハードモード:ランド編
 今までは武器改造不可だったが、今作ではさらに機体改造、パイロット養成も不可になった。つまり、ユニットの能力は強化パーツでしか上げられない。そのため先天技能が重要となっている。
 ただし唯一撃墜数は引き継ぐため、ほとんど気力+5の状態で始められる。

 資金では何も出来ないので幸運や祝福の精神コマンドは意味がない。むしろ努力や応援や分析、かく乱など精神コマンドが大事になる。ダメージを受けやすいので回復系の精神コマンド持ちの重要度もあがっている。

 バルカンなどの能力ダウン系の武器。プレースメント補正なども積極的に活用していこう。

 改造が出来ないのでENも上げられない。通常のような必殺系の連発は厳しくなるのでENの運用がカギを握る。

 資金を使うことが出来ないので修理代の心配がない。撃墜されてることを前提に戦うことが出来る。




第1話 さすらいの修理屋
勝利条件:ゲラバの撃墜。
SRポイント:4ターン味方フェイズ以内にゲラバを含む全ての敵を撃墜する。


 序盤だけありEXハードになっても難易度はそれほど変わりない。ランドは最初から気力が110でスタートする上、ガンレオンの装甲は厚いので、反撃で相手にダメージを与えられる位置に移動させつつ攻撃をすればいいだろう。

 2ターン目にガンダムXのガロードが増援で登場する。ガロードの回避率はあまり良くないので不屈を使うこと。ガンレオンを盾にしつつガロードで撃墜するような感じでいけば問題ない。

 ガロードの隊長能力は獲得資金+20%ダメージ−10%。さらに特殊スキルで強運を持っているなど本来ならかなり美味しいがEXハードモードでは資金の意味がないのでなかなか使いどころが難しい。

 ここで手に入ったブーストの強化パーツはランドにでも付けておこう。



第2話 旅立ちの日
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:アデットのドゴッゾを撃墜。

 初期ユニットはガンレオンとガンダムXのみだが、2ターン目にキングゲイナーを含むガウリ隊のメンバーが登場する。

 アデットのドゴッゾはHP3000以下で撤退する。一撃加えたあとゲインの援護攻撃を使えば余裕で撃墜できるだろう。ガチコの最強武器黒いサザンクロスは気力120で使えるのでザコを使って上手く気力を上げるといい。
 とくにターン制限があるわけではないのでEXハードでも楽勝だろう。


第3話 掟破りの助っ人達
勝利条件:敵の全滅→ラッシュロッドの撃墜。
SRポイント:3ターン味方フェイズ以内にバッファローを撃墜する。


 3ターン味方フェイズ以内にバッファローを撃墜するにはガンレオンのライアット・ジャレンチを使うしかない。
ランドの気力を貯めつつ、ゲイン、ガロードで攻撃すれば撃墜することが出来る。

 バッファローを撃墜してしまえばあとはターン制限もないので楽勝。シャポリは戦技マニュアルを持っているのでぜひ撃墜しておきたい。

 ラッシュロッドは回避率が高いので必中を使えるキャラを残しておくと撃墜が楽になる。ない場合は増援で出てきたザブングルのメンバーで集中攻撃を行い、連続ターゲット補正で命中率を上げてやればいい。撃墜されても資金が有り余っているので問題ない。
 ラッシュロッドを撃墜すると序盤では貴重なチョバムアーマーが手に入る。クリア後付けておこう。


第4話 それぞれの旅、それぞれの事情
勝利条件:敵の全滅→ラッシュロッドの撃墜。
SRポイント:5ターン味方フェイズ以内にすべての敵を撃墜し、最後にラッシュロッドを撃墜する。


 初期ユニットはガンレオン、ガンダムX、キングゲイナーとガウリ小隊。

 敵はそれほど強くないのでガンレオンを盾にしつつ敵陣に突っ込ませるといい。ただしEN、精神ポイントの使いすぎには注意しよう。ガンレオンにプロトタンクの強化パーツを付けておくと攻略が楽になる。

 敵の数が減るとアイアン・ギアーが登場。ラッシュロットと増援も登場する。

 SRポイントを狙うなら名前付きのキャラを積極的に狙い、ザコは反撃で倒すイメージで戦うといいだろう。気力の上がったラッシュロットは強敵なので必中や直感などは温存しておこう。

 
第5話 ムーン・ライダーズ
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:3ターン以内にマップをクリアする。


 初期ユニットはゲッコーステイトのメンバーとガンレオンのみ。
 ホランドとエウレカに集中を使うとまず当たらない。上手く反撃でダメージを与えられる位置に移動させよう。マシューとヒルダはちょっと位置が遠いので戦艦に入れて移動させる楽。
 
 敵の数が減るとこちらも本隊が登場する。小隊編成が出来るので加速や迅速といった精神コマンドを使えるメンバーを振り分けて組むといい。

 まんべんなくダメージを与えるようにし、2ターン敵フェイズには戦艦が突っ込んできてくれるので3ターン目には戦艦に集中攻撃して撃墜してしまおう。3ターン目敵フェイズで反撃できるように配置すれば全軍倒すことは十分可能だ。


第6話 祭りの夜に
勝利条件:ウォドムの撃墜。
SRポイント:3ターン味方フェイズ以内にすべての敵を撃墜し、最後にウォドムを撃墜する。


 敵にも小隊を組んでくる敵が出てくる。ターンAはALL武器を持ってないのでアイアンギア側に寄せ、小隊を組んでる敵にはこちらも小隊を組んでるメンバーを当てよう。ALLやTRI攻撃を反撃にも積極的に利用するといい。またアイアン・ギアーのMAP兵器を上手く使うのも手の一つだ。

 ウォドムが前に出ているので間違って撃墜してしまわないように注意。


第7話 月の女神
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:6ターン以内にシャギア、オルバ、ハリーの全てを撃墜する。


 初期ユニットはターンAのみ。この時点での空の適応がかなり低いので空中のユニットに対する攻撃には向いていない。3ターン経過すると味方の増援が表れるのでそれまで我慢。
 増援が出てくるとターンAの武装も強化され使いやすくなる。

 SRポイントの条件のシャギア、オルバ、ハリーはかなり固い。援護を上手く使いながら集中攻撃で撃墜しよう。ガンレオンのライアット・ジャレンチ、ウォーカーギャリアのフルパワーなどの攻撃力の高い攻撃で一気に体力を奪う。

 7ターン目味方フェイズには敵は全機撤退しクリアとなる。出来ればその前にエニルを撃墜しておきたい。

 シャギアとオルバを撃墜しているとバザーでシルバーアクセが売っている買っておこう。


第8話 天翅の記憶
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:3ターン以内に敵を全滅させる。


 初期ユニットはアイアン・ギアーとハリーのスモー、ボルジャーノンのギャバン、アクエリオンルナのみ。
 ケルビム兵を一体撃墜すると増援が登場するので、なんとか撃墜したい。ハリーが援護を使えるので上手く利用しよう。一番近いケルビム兵にはアイアン・ギアーの射程も届く。命中率は低いので必中を使うか連続ターゲット補正を利用しよう。

 SRポイントを取るのなら2ターン目までには増援を登場させなければ厳しい。
 加速や迅速を使えるメンバーで編成しよう。堕天使は1体のみで小隊ではないのでセンターフォーメーションで命中率を上げてやれば当たりやすい。援護攻撃と併用することも忘れずに。

 なお、アポロとジロンが1体ずつ撃墜しているとバザーでトカゲのくんせいが売っている。


第9話 世界の終わりの日
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:4ターン以内にマップをクリアする。


 2ターン目敵フェイズで増援。それまでに出来るだけ近づいておこう。アクエリオンマーズで加速を使えばギリギリ敵に届いてくれる。
 増援は一体のみだがアクエリオンは南へ移動してしまう。増援ともう一度戦うとイベントでアクエリオンの追加武装が手に入る。射程14の無限パンチは便利なのでとっとと起こしてしまおう。

 戦力が二つに分かれるので上手く割り振って展開しよう。


第10話 ブレイク・ザ・ワールド
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:3ターン以内に敵を全滅させる。


 初期ユニットはグローマ、ブロンコII、モラーバー・マーイ、モラーバー・リーア。
 
 桂のブロンコIIを突っ込ませるのが一番手っ取り早い。ただし集中を使わないと被弾する確率が高いので注意。他のユニットを突っ込ませると逆に攻撃を食らって、3ターン目に間に合わなくなるのであまり突っ込ませない方がいいだろう。

 初期の敵を撃墜すればファントムペインのメンバーが味方増援として出てくるので楽勝。


posted by ADON-K at 18:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 1話〜10話

2008年12月07日

セツコちゃん完全攻略〜1週目でifルートを目指そう〜第51話〜第60話

第51話 決別
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:6ターン以内にマップをクリアする。

 ひさびさに宇宙のMAP。宇宙の適応が低いユニットにはスラスターモジュールを付けておきたい。

 敵機が8小隊以下になると敵増援が増援が南西から登場。第3軍扱いなので新連邦にも攻撃する。
 こちらもアークエンジェル組が登場する。こちらで動かせるので合流させつつ迎撃させるといい。

 増援登場後16小隊以下になるとカイメラの部隊が敵増援で登場する。

 クワトロ、カミーユ、ファ、エマのいずれかを含む小隊でレコアと戦闘し、両者生存しているとENDポイントが+1される。
 またカミーユまたはファでレコア説得可能になる。説得しておくと後のシナリオでレコアを仲間にすることが可能になる。

 ヤザンはZガンダムに乗ったカミーユを含む小隊で撃墜するとZガンダムにビーム・サーベル(ハイパー)と突撃の武装が追加される。攻撃力の高い単体攻撃なのでぜひ手に入れたい。
 ヤザンはカミーユを狙ってくるので上手く利用すると楽。

 SRポイントアップには6ターン以内とターン制限付きのMAPだが余裕はあるので問題ないだろう。

 ステラフラグが立っていると、ここでステラが仲間になる。支援攻撃を持っており隊長能力で移動力+1など小隊員としては十分な能力がある。
 ハマーンも仲間になる。再攻撃を持っており、隊長能力の小隊攻撃の攻撃力+20など小隊長としての能力が高い。覚醒を持っているのでMAP攻撃を持っているビッグオーと組ませるのも手だ。

 さらにアークエンジェル組も合流する。強化パーツや特殊スキルを付けておこう。


第52話 黒歴史の真実
勝利条件:3ターン以内にアレキサンドリアとガーディ・ルーを撃墜する→シャギア、またはオルバの撃墜
SRポイント:他の敵を全て撃墜した後、勝利条件を満たす。

 SRポイントを得るためには3ターン以内に全ての敵を撃破後アレキサンドリアとガーディ・ルーを撃墜しなければならないが、気力がMAXで始まるため、MAP兵器も使いやすく倒しやすいので問題はない。

 アベルのラスヴェートと戦闘するとイベント。小隊を組んで再登場してくる。

 後半にはSPが回復するのでガンガン使ってしまって構わない。ただしユニットの状況はそのままなので注意。

 後半戦はターン制限などないので確実に撃墜していけば問題ない。

 後半開始早々、ターンAに武装が追加される。MAP兵器の月光蝶は広範囲でしかも一方に向かって打てるので使いやすい。
条件さえ整っていれば、ガンダムDXのサブパイロットにティファが追加される。

 ギンガナムの撃墜は難しいがHP50%以下にした場合ENDポイントが+1される。

 またシャギア、オルバも同時に撃墜するとENDポイントが+1される。シャギア&オルバは合体攻撃のため表示されないがMAP兵器を持っている。範囲正面3列で射程は∞と協力なので注意しておこう。

 ティファがサブパイロットなった場合はバザーを覗いておこう。条件が揃っていればGビットが手に入る。


第53話 月面決戦
勝利条件:.敵の全滅。
SRポイント:6ターン以内にマップをクリアする。

 敵の命中率が全体的に上がっている。前線に出すリアル系は思わぬ被弾をしてしまわないように、かく乱と集中を併用して回避率を上げたい。
 
 3ターン目、もしくは風間博士の乗るエルダー艦のHPを50%以下にするとゼラバイアの部隊が登場する。
 こちらもサンドマンの乗るゴッドシグマグラヴィオンが登場する。

 風間博士の乗るエルダー艦を撃墜するとイベントでゴッドシグマにトリニティウイングの武装が追加される。

 全体的に敵の数が多いが、こちらもMAP兵器が充実してきているので問題ない。


第54話 魂の凱歌
勝利条件:.敵の全滅。
SRポイント:6ターン以内に敵を全滅させる

 宇宙MAP。ここからしばらく宇宙のMAPが続くので、適正の悪いユニットにはスタークラスターやAアダプターを装備する。

 広いMAPなので部隊を分けて対応したほうがいい。戦艦の数も多いので振り分けるといいだろう。

 敵を10小隊倒したところで敵増援が登場。

 ガルゴス撃墜でゴッドシグマ、ゼラヴィオン撃墜でゴッドΣグラヴィオン、スピリットガットラー撃墜でバルディオスがそれぞれ離脱する。抜けたあとが弱い小隊になると撃墜される恐れがあるので注意が必要だ。


第55話 魂の凱歌
勝利条件:ゴーマの撃墜。→バンドックの撃墜。
SRポイント:5ターン以内に全てのゼラバイアを撃墜し、最後にゴーマを撃墜する。

 前MAPに引き続き宇宙のMAP。前後編と長いシナリオになっている。多くの増援が登場するがSRポイントを獲得するにはゼラバイアを撃墜すればいい。

 ゴーマは周りを囲んでも動きを止められないため、実質ターン制限のMAP。

 3ターンには敵増援が登場する。堕天使、フロスト兄弟、キンガナムの部隊が登場する。
 こちらはザンボット3が離脱。かわりにゴッドシグマグラヴィオンが登場しグランナイツ小隊に合流する。

 敵増援の内、シャギア、オルバとキンガナムは撃墜しても復活する。強化パーツも持っていないので無理に撃墜する必要はないが撃墜するとENDポイントが+1される。撃墜する場合は集中攻撃で撃墜したい。シャギアとオルバは小隊を組んでおり、オルバのHPが削りにくい。強力なALL攻撃やMAP兵器で削るようにしよう。

 ゴーマは強力なMAP兵器を使ってくる。しかも敵ターン終了間際に使ってくるのでひらめきや不屈が無くなってる場合やHPが減っている場合が多く撃墜されやすい。脱力などで減らしておく方がいい。

 ゴーマはHPが30%以下になるとイベントが発生しエターナルとソレイユが登場。ゼラバイア以外の敵が全軍撤退する。

 ゴーマ撃墜するとイベントで、ソルグラヴィオンとゴッドΣグラヴィオンに超重炎皇斬がそれぞれ合体技として追加される。
そしてそのまま後半戦へ突入する。

 後半戦はターン制限もない。気力MAX、SPも弾薬ENも回復してるので余裕だろう。敵は小隊を組んでいないので単発攻撃が強いメンバーを選出すればいい。

 
第56話 君の姿、僕の姿
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:7ターン以内に敵を全滅させる。

 宇宙MAP。モビルスーツ系が相手となるので命中率に注意したい。

 敵を14体撃墜すると南側から敵増援が登場する。同時にネオ・ジェネシス発射イベントが起こり、中央にいる部隊は強制的に移動させられる。分断しても構わないようにあらかじめ2つに部隊を分けて進軍するといい。
 さらにミネルバ組も登場する。

 レイは、キラと戦闘とシンで説得後の2つの条件を満たした状態でシンで撃墜すればクリア後復帰する。
 
 イザークはアスランで説得すると撤退。43話でキラと戦闘をしているとクリア後仲間になる。

 ミネルバを撃墜するとイベントでネオとアスランが外れてしまう。またアークエンジェルも強制移動してしまう。

 ジェリドはマウアーを倒すと根性、必中、不屈、熱血を使い復活する。ジェリドを先に倒してもマウアーが犠牲になってジェリドは生き残りイベントが発生する。その場合は根性、必中、不屈でちょっとお得。

 シロッコの乗るドゴス・ギアを撃墜するとジ・Oで再出撃。さらにレコアとサラが登場する。レコアとサラはカミーユで説得可能。6ターン最初にドゴス・ギアを撃墜していないと説得する時間が無くなってしまうので注意が必要。レコアとサラを説得した後はサラ→シロッコの順番で撃墜する。条件が揃っていればクリア後、レコア&サラが仲間になってくれる。

 サラの乗ってきたボリノーク・サマーンは修理装置にジャミング機能を持っている。サラの能力も支援攻撃、援護防御L3、精神で希望と小隊員としてかなり優秀。

 
第57話 終末の光
勝利条件:アネモネ、フロスト兄弟、ギンガナム、詩翅の撃墜→登場から3ターン以内に銀河号を破壊する。
SRポイント:6ターン以内にアネモネ、フロスト兄弟、ギンガナム、詩翅を撃墜する。

 最初はアゲハ隊が相手だが、2ターン目に増援が登場する。

 アネモネは行動不能にしてくる攻撃がやっかいだが、一番組みやすい相手。最後まで残しておこう。

 ターンXには毎ターン必中がかかる。MAP兵器を使われるとやっかいので脱力で封じるか、使ってくる前に撃墜してしまいたい。

 シリウスは撃墜すると仲間に復帰。メンバーが入れ替わり、行動が終了していた場合も復活する。さらにSPもENも回復するので事前に使い切ってしまうといい。敵増援として音翅、頭翅が登場。両方撃墜するとENDポイント+1される。

 アネモネ、フロスト兄弟、ギンガナム、詩翅を撃墜すると銀河号が登場する。銀河号はデューイの能力で底力、ダメージー20%などもあり、かなり固い。集中攻撃で撃墜してしまおう。

 ここでエウレカが離脱してしまう。覚醒がないとニルヴァーシュは使いづらいので覚醒が使えるキャラと一緒に小隊を組ませるといい。



第58話 メモリーズ
勝利条件:ビッグファウの撃墜。→ザ・ビッグ登場から5ターン以内にロジャーをポイントに到達させる。
SRポイント:ロジャーがポイントに到着する前に敵を全滅させる。

 初期ユニットはビッグオーのみ。
 3ターン目になると本隊が登場する。その前にビッグファウを攻撃してもHP回復(中)を持っていて回復されてしまうのでさっさとターンを経過させた方がいい。

 キングデビルが3体も登場する。重複するオーバースキルの範囲内に入ってしまうと、大幅に能力が落ちてしまうため引いたところで待機しビッグフォウが向かってきたところを撃墜すればいい。
 キングデビルを倒したい場合は遠距離で攻撃して撃墜しよう。
 ビッグフォウを撃墜すると初期の敵は全員消え去り、変わりにメガデウスの軍団が表れる。

 このイベントにより選択肢が表れるがグッドエンドを見たい人は「2.己の職務を果たす」を選ぶ、「1.メモリーを捨て、シティで生きていく」の方を選ぶとバッドエンドになる。見たい人はそちらを。

 SRポイントはここから5ターン以内なのでMAP兵器などを駆使して倒せばいい。HPが多いのでやっかいだが、技量は低いので再攻撃がかかりまくる。小隊ではないのでセンターフォーメーションで援護攻撃を積極的に利用していこう。


第59話 メモリーズ
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:7ターン以内に勝利条件を満たす。

 敵の数は多いが増援は登場しないので楽なステージ。

 怖いのはレーベン、シュラン、ツィーネだが一体ずつ相手にすれば問題なく撃墜できる。中央にいるレーベンを先に撃墜することになるが、するとシュランに不屈、必中、覚醒がかかる。

 ツィーネはセツコで説得できる。セツコとの攻撃を一度すると説得のコマンドが出てくる。通常の戦闘前会話をしていないとフラグが立たないので他のユニットで攻撃しておくといい。説得後は好きなユニットで撃墜すればいい。クリア後仲間として現れる。

 クリア後には選択肢が出てくる。どちらを選んでもグッドエンディングだが微妙に違うエンディングとなる。


第59話 私の未来、みんなの未来
勝利条件:レムレースの撃墜。→5ターン以内にレントンが指定ポイントに到達。→カオス・レムレースの撃墜。
SRポイント:−

 最終面なのでSRポイントはなし。前後半に分かれており、前半が地上MAP、後半が宇宙のMAPになる。宇宙属性が低いユニットは注意が必要だ。

 前半はレムレースの撃墜が目的になる。ザコも出てくるが特に用がないので集中攻撃でレムレースを撃墜してしまおう。

 後半戦はまずレントンを指定ポイントまで移動させることが目的になる。
 普通に移動させれば5ターン以内に到達させることは難しくない。大量に出てくるコーラリアンは道を作るように撃墜していけばいい。コーラリアンは命中率も高く、集中攻撃されると戦艦も沈むので無理はしないように。

 コーラリアンを撃墜し気力を上げたら、速やかにレントンを指定位置に移動させよう。この時レントンの精神コマンドは使いきっておくといい。復帰した際にはSPが全快している。

 レントンを目的地点まで移動させるとコーラリアンが全滅しカオス・レムレースとザコが出てくる。
カオス・レムレースはHP142400もある化け物。MAP兵器を使ってくるのでそれがやっかいだが、撃墜しても構わないと思って攻撃すれば問題ないだろ。

posted by ADON-K at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 51話〜60話

2008年12月03日

セツコちゃん完全攻略〜1週目でifルートを目指そう〜第41話〜第50話

第41話 クロス・ポイント
勝利条件:エマーン艦の撃墜。→イシュキック・コマンダーII(ロベルト)の撃墜。
SRポイント:5ターン以内にマップをクリアする。

 単に攻略するだけなら簡単だが、このMAPからENDポイントが追加される。
このMAPではエマーン艦以外のエマーン機を倒さずクリアするとENDポイントが+1撃墜した場合は−1される。

 エマーン艦はそれほど固くはないので倒すのは楽なのだが、エマーン機がわさわさ押し寄せるのでやっかいだ。回避力の高いユニットを囮に使うと連続攻撃補正でダメージを食らってしまうのでHPが高いユニットを囮に使うといい。
 攻撃はアクエリオンの無限パンチがいいだろう。シリウスの気迫を使えばすぐに使えるようになる。熱血の攻撃なら2回で撃墜できるのですぐに撃墜してしまおう。
 ENDポイントは全部取らなくてもグッドエンディングにはなるので、無視するなら資金の多いエマーン機は出来るだけ撃墜したい。出来るだけ幸運を使って落としていきたいところだ。

 エマーン艦を撃墜するとチラムの増援が出てくる。
 増援の中にいるアテネは桂で説得後、オルソンで説得すると仲間になりENDポイントも+1される。ここで説得しなくても仲間になるがENDポイントを取りたい人は間違って落としてしまわないように。

 ロベルト機と戦闘になるとカラスメカが敵増援として登場。ただし第3勢力扱いなのでチラムとも交戦し出す。

 このMAPからニルヴァーシュの最強のMAP兵器セブンスウェルが使える。上手く気力を貯めて一気に撃墜すれば前機撃墜後も十分に狙える

 なおロベルト機を撃墜すると全軍撤退するのでなるべく稼ぎたい人は最後に倒すようにする。


第42話 終章開幕
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:6ターン以内にマップをクリアする。

 人間爆弾回避のポイントで序盤の会話が変化する。
 勝平とアキとの会話で星形の痣の話をしていると回避成功。わからず戦闘が始まると回避失敗となる。
 人間爆弾イベントの回避成功していると戦闘開始時から勝平の気力が200からスタートする。またENDポイントにも+1される。
 
 ザフトポイントが9ポイント以上だと戦闘開始前の会話が変化。
 シン「・・・みんなの言ってる事はわかるけど、俺はザフトの一員なんだ」
 シン「わざわざ敵を助けるような真似をする事はないと思うけど・・・」
   ↓
 シン「わ、わかってるよ!・・・ちょっと言ってみただけだろ・・・」
 シン(他の奴が言えば綺麗事に聞こえるけど、今の俺にはそれが信じられる・・・)

 テラルの乗るエルダー艦のHPが半分になるとゼラバイアが登場。エルダー艦は根性で回復する。撃墜するとイベントでザンボット3とダイターン3の合体攻撃スペース・コンビネーションが追加になる。

 ゼラバイアは卵形のザログロスを倒すとイベントでゴットグラディオンは撤退してしまう。変わりにフェイのグラントルーパーが登場して戦ってくれるが正式に仲間になるのはもうちょっと先。

 次のMAPでデスティニーへの引継が行われるのでインパルスガンダムの改造してしまおう。またレイの乗っていたザクウォーリアもレジェンドガンダムにデータが引き継がれる。ただしこちらは無理して改造しなくてもいいだろう。


第43話 運命と自由と
勝利条件:前半=セイバーガンダムの撃墜。後半=サラミス改の撃墜
SRポイント:後半=5ターン以内に敵ユニットを全て撃墜して最後にサラミス改を撃墜する。

 前後半に分かれているMAP。
 前半の初期ユニットはシンの乗るデスティニーとレイの乗るレジェンド、相手はアスランのセイバー。
 撃墜すれば強化アイテムのFAITHの証が手にはいるが、シンで撃墜するとifルートポイントが−1、レイで撃墜するとENDポイントが−1になる。
 ここでは、3ターン経過させると自動クリアとなるのでそれを狙えばいい。これでifルートポイント、ENDポイント共に+1される。

 後半は、宇宙がMAP。
 初期ユニットはエターナル(ラクス)、スモー(ハリー)、ガイヤガンダム(バルトフェルド)どのユニットも改造していないのでかなり心許ない。
 その中でもスモーのハリーは集中を使えばほぼ当たらなくなる。ただし連続補正があるので過信は厳禁だ。

 2ターン目にはギンガナムが味方機として登場する。気迫を使い戦線に放り込めばよい。
 敵を2機撃墜したところでザフト軍が敵増援として登場する。
 こちらもキラがSフリーダムガンダムで登場する。

 サラミス改は動いてこないのでSRポイントアップを狙うなら、Sフリーダムを向かわせ5ターン目にダメージ、反撃でダメージを与えると倒せる。この時他のユニットがいると、そちらを攻撃してしまい、攻撃力が足りないということがないようにひとりで向かわせた方がいいだろう。ラクスの脱力を使えばさらにダメージを与えやすくなる。

 このMAPでニューガンダムも手に入っている。乗せ換えを行っておこう。なおインパルスガンダムはルナマリアを乗せるとなかなかの強さを発揮する。改造しているならメインで使ってみるのも面白い。


第44話 舞い降りる太陽
勝利条件:人工太陽の撃墜→ソルグラヴィオン登場から3ターン以内に、人工太陽を撃墜する
SRポイント:人工太陽の撃墜前に全ての敵を撃墜する。

 広いマップに増援もたくさんでる。イベントも多いMAP。途中でHP、EN、弾薬やSPが全快するイベントがあるのでガンガン精神を使って行って構わない。

 増援は北側と南側から出現する。北側から出てくる部隊の方がやっかいなのでMAP兵器が使えるニルヴァーシュの小隊をあらかじめ向かわせておきたい。

 アフロディアの乗る戦闘空母を攻撃、もしくは敵17小隊以下、3ターン目を迎えたところでミディフォーが出撃する。これにはルビーナが乗っておりMAP端へと移動する。ミディフォーはHP6900と弱いうえに、こちらから操作できない。攻撃を受けそうな敵を優先して倒そう。戦闘空母の射程は8もある。攻撃されないように射程に気を付けてギリギリまで粘ってなるべくザコを倒しておきたい。
 アフロディアは2ターン目の敵フェイズでバルディオンを狙って動いてくる。

 ルビーナは、撃墜されてもゲームオーバーとはならず続けられるが、その場合ルビーナ姫が仲間にならない。またENDポイント+1もされないのでぜひ助けたいところだ。
 ルビーナが出現すると脱出経路にネグロスの乗る戦闘空母が現れる。ネグロスはルビーナを狙ってくる。一撃だけなら耐えられるがそれ以上は無理なので早めに撃墜してしまおう。
 アフロディア、もしくはネグロスを撃墜できればイベントでルビーナは自動的にMAP端まで移動し脱出してくれるのでアフロディアを狙うのもいい。
 ルビーナが無事脱出するとENDポイントに+1される。

 ルビーナが脱出するとゼラバイアの部隊が登場しゴットグラディオンとフェイの乗るグラントルーパーが参戦する。これ以降グラントルーパーは本隊に合流してくれる。
 次ターンにはゴットグラディオンはソルグラディオンに乗り換えするイベントが起こる。このイベントで人工太陽にダメージが与えられるようになる。ここから3ターン以内に人工太陽を撃墜しなければならない。
 またこのイベントで全員が完全回復が全快してくれる。ここまでで全部の精神を使い切ってしまう意気込みで望めばかなり楽な展開になるだろう。

 敵の数が減ると堕天使が双翅と共に登場。ソルグラディオンが出撃する前に登場させておくと少し楽に進められる。
 堕天使は数は多いが単体なのでセンターフォーメーションで攻撃して潰せば問題はない。

 双翅は2回行動してくる。基本的にアクエリオンを狙ってくるので上手く反撃でダメージを与えれば楽に倒せるだろう。撃墜するとイベントでアクエリオンは移動してしまうので注意。

 ソルグラディオンが登場してから2ターンで人工太陽を撃墜するとENDポイントに+1される。SRポイントを獲りながらENDポイントのアップを狙うなら、かなり計画的に進めなければ獲れないだろう。無理な場合はどちらか一方を獲ればいい。

 人工太陽を攻撃するとデビットの乗るフィクサー1が登場する。
 フィクサー1は普通にクリアする場合は無視して構わないがフィクサー1が撃墜された状態でゲームオーバーになると通常とは違うゲームオーバー画面になるので一度は試してみるといい。
 フィクサー1のデビットは底力を持っているのでMAP兵器に巻き込んで撃墜してしまうのが楽。

 人工太陽はHPこそ多いもののHP回復を持ってないので熱血の攻撃でガリガリ削ってやれば問題ないだろう。
 規定ターンまでに人工太陽を撃墜した場合イベントが起こり、バルディオスにバルディロイザーが追加される。


第45話 遺産の継承者
勝利条件:敵の全滅→デストロイガンダムとサイコ・ガンダムを全機撃墜する。
SRポイント:5ターン以内にマップをクリアする

まずは、ホランドまたはジロンを指定位置まで移動させるのが目的。ゆっくりしていると増援が出てきてしまうので、とっとと到達させよう。ただし目的地点に到達させると敵増援が出てくるのでタイミングが重要。突入前はジロン、ホランド共に精神を使い切ってしまおう。次ターンに復帰するがその時にはSPが全快している。
 復帰後はウォーカーギャリアに武装ICBM投げが追加される。高性能だが一発しか撃てないので注意。またウォーカーマシンのドランが手に入る。性能的には劣るが2人乗りで空も飛べる。さらに乗っているビリンとマリアの2人の精神はサポート向きで使いやすいものが揃っている。ただしひらめきや不屈などを持っていないので乗せ換えて使いたい。

 増援は東側に登場するので主力はあらかじめ向かわせておきたい。

 またティターンズのメンバーも登場するが第3軍扱いでこちらには攻撃してこない。このティターンズのメンバーを一機も撃墜しないとENDポイントに+1される。
 そのままにしておくとデストロイガンダムとサイコガンダムに突っ込んでいきやられてしまうのでザコを数体残しておく方がいいだろう。かく乱を使うのも手だ。
 
 フロスト兄弟は片方を倒すと撤退してしまう。シャギアがソーラーパネル、オルバはナノマシンユニットを持っているので好きな方を撃墜すればいい。MAP兵器を使えば両方撃墜も可能だ。

 デストロイガンダムとサイコ・ガンダムを全機撃墜すると全軍が撤退してしまう。稼ぎたい人は1体だけ最期まで残すようにしたい。ただし第3軍の攻撃で撃墜されてしまうとそれでもクリアとなってしまうので倒すときには一気に体力を奪おう。


第46話 混迷の中の正義
勝利条件:敵の全滅→クラウダ(ランスロー)の撃墜
SRポイント:4ターン以内にマップをクリアする。

 敵初期ユニットを15小隊撃墜すると全軍撤退する。ジャマイカンの乗るガルダ級のみ強化パーツを持っているのでぜひ撃墜したいところ。主力を戦艦に乗せて特攻させれば2ターンで倒すことができる。

 ロゴスが撤退するとギンガナムが敵増援として登場。さらに宇宙革命軍が敵増援で登場する。
 こちらはアークエンジェル組が登場。さらに次ターンの頭にハリーの乗るスモーが登場する。

 ギンガナムはSアダプタを持っている。基本的にロランを狙ってくるので上手く誘導し近づいてきたところをスーパー系のロボットで一気に集中攻撃で倒そう。

 勝利条件のランスローの乗るクラウダは突っ込んでくるのでSRポイントを獲るだけなら楽。多く撃墜したい場合は倒してしまわないように注意したい。

 さらにカリスが合流する。カリスは将来的に覚醒を憶えるので、ぜひ育てたい。


第47話 カウント・ダウン
勝利条件:敵の全滅→カオス・レオー、カオス・アングイス、カオス・カペル、いずれかの撃墜。
SRポイント:カイメラ登場から4ターン以内にマップをクリアする。

 初期ユニットはバルゴラとカオス・オー。相手はバルゴラでデンゼンとトビーが相手。
 4ターン以内にデンゼル、トビー撃墜でENDポイントが+1されるのでとっとと倒してしまおう。

 倒すとレーベンの裏切りイベント。カラスメカとツィーネ、シュランが敵増援として登場する。
 こちらも本隊が登場。セツコは完全回復する。

 カラスメカは命中率が高いのでやっかいだが、それさえ注意すれば問題ない。
 レーベン、ツィーネ、シュランのいずれかを撃墜するとクリアになる。
 レーベンがバリア・フィールド、ツィーネがハイパージャマー、シュランがリニアシートを持っているので好きなのを撃墜する。余裕があればMAP兵器でいっぺんに撃墜したいが、SRポイントを狙おうとすると4ターンまでに倒さなければ行けないのでちょっと辛いところ。

 クリア後、ifルートポイント次第でルート選択があるifルートに進むなら「1.ZEUTHとして戦う」を選択すればOK
 ルート選択が出なくてもポイントが高ければifルートに進む。


第48話 楽園の追放者
勝利条件:メカ要塞鬼の撃墜→アクエリオンアルファの撃墜。
SRポイント:4ターン以内に他の敵を全滅させた後、最後にメカ要塞鬼を撃墜する。

 アクエリオンはアポロ+シリウス+麗花のメンバーでの出撃。
 百鬼軍は強化されており固いので注意。

 合体百鬼ロボと戦闘するとイベントでシリウスは気力50に減少するがそれ以外の全員の気力がMAXになるのでそうそうに起こしてしまうのがいい。

 気力がMAXになるのでセブンスウェルが使いやすい。そろそろエウレカも覚醒が使えるようになっている時期。上手く利用しよう。

 メカ要塞鬼を撃墜すると今度は量産型アクエリオンと共に連邦の部隊が登場する。量産型アクエリオンデルタとオメガを撃墜してからグレンのアルファを撃墜するとクリア後のバザーで「ベクターマシン」が販売される。
 グレンのアルファを撃墜するとクリアになるが、特にターン制限などがないので出来るだけ撃墜してから攻撃すれば自然と手にはいることとなる。
 
 次ターンにはビッグデュオ・インフェルノでアランがメガデウスと共に登場する。あらかじめ東側に寄せておくと戦いやすい。
アランを撃墜するとENDポイントに+1される。

 クリア後はバザーでベクターマシンをゲットしておこう。


第49話 幻想のメトロポリス
勝利条件:ビッグデュオ・インフェルノの撃墜→科学要塞島の撃墜。
SRポイント:4ターン以内にビッグデュオ・インフェルノを撃墜する。

 初期ユニットはビッグオーのみ。
 3ターン目のイベントでベックが味方増援として登場。ビッグオーはドロシーとの2人乗りになり本隊も登場する。

 ベックは弱いので後方に下げてしまうのがいい。ビッグデュオ・インフェルノ撃墜時にベックが撃墜されていなければENDポイント+1される。ただ精神はかく乱を持っているので使うといいだろう。

 ビッグデュオはビッグオーを狙い移動してくるので誘導してやるといい。ターン制限もあるのでザコに構わず撃墜してしまおう。

 ビッグデュオを撃墜すると、百鬼軍が増援で登場。こちらはターン制限もないのでゆっくり撃墜すればいい。ただし科学要塞島は艦長効果もあって高命中率を誇る。油断してると撃墜されるので注意しよう。

 なお、撃墜したときにゲッター、マジンガーZ、グレートマジンガー、グレンダイザーの4体が出撃していると合体攻撃Fダイナミックスペシャルを収得する。


第50話 ヒトの心、テンシの夢
勝利条件:オーバーデビルの撃墜。→登場から3ターン以内に両翅、または詩翅の撃墜。→ゲイナーBの撃墜。→オーバーデビルの撃墜。
SRポイント:他の敵を全て撃墜した後、オーバーデビルを撃墜する。

 イベントが多くあり長期戦になるが、ターン制限などがないのでSRポイントは楽。
 ゲイナー、サラ、ガウリが敵に回っているが、この3人を攻撃すると敵増援が登場しイベントが発生する。場面が変わり勝利条件が登場から3ターン以内に両翅、または詩翅の撃墜に変更される。この3ターンはステージが宇宙属性になっているため宇宙の適応が低いユニットは注意が必要。敵側の属性が軒並み宇宙Bなのでこの間に倒しておくと楽になる。
 なお敵フェイズでイベントを起こすと2ターンしか動かせないので注意したいところ。
 両翅、詩翅ともに突っ込んできてくれるので攻撃を集中させれば撃墜は容易。両翅を撃墜するとENDポイントに+1されるので狙うならそちらの方で。
 詩翅を撃墜するとイベントでアクエリオンが西側に移動する。
 増援で出てきたグインは倒さないでおくこと、倒してしまうとENDポイントが−1される。

 ホーラの乗るアイアンギアはHPが半分になったところで変形しHPが回復して再登場する。

 両翅か詩翅を撃墜すると通常空間に復帰する。また敵になっていたサラとガウリが復帰、ガウリは戦線離脱する。
 ケジナン、エンゲ、シャポリがスポット参戦。戦力的には意味がないが精神コマンドはいいのが揃っている。

 ゲイナーBを倒すとゲイナーが復帰。キングゲイナーにオーバーヒートの武装が追加される。

 オーバーデビルのオーバースキルは周辺5マスのユニットの敵ユニットの命中率・回避率−50%、攻撃力・防御力−20%という強力なもの、5マス以上から攻撃するか脱力でオーバースキルを封じるなどの手を使うと倒しやすい。

posted by ADON-K at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 41話〜50話


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。