スーパーロボット大戦発売( ゚∀)キタ!!( ゚∀゚ )キタ━━━
[スーパーロボット大戦公式サイト]
[スパロボブログ]
SRW戦記
ブログランキング参加してみました。もし良かったらクリックして下さい

2008年11月23日

セツコちゃん完全攻略〜1週目でifルートを目指そう〜第11話〜第20話

第11話 パラダイム・シフト
勝利条件:ベック・ビクトリー・デラックスの撃墜
SRポイント:ベック撃墜後→登場から3ターン以内に全てのアーキタイプを撃墜し、最後にマミーを撃墜する

初期ユニットはビッグ・オーのみ、相手も1体のみ。さらにベックはクリティカルが出ると一撃で沈む弱さなので楽勝。

ベックを倒すとシュバルツとザコが数体登場する。
こちらもセツコが復帰する。

とりあえず突っ込んでいけばSRポイントは獲得できるだろう。

インターミッションではバルゴラに強化パーツを付けておきたい。
高性能レーダー、アポジモーター、ブースターで移動力と射程を伸ばしておこう。


第12話 ブルースカイ・フィッシュ
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:メッサーラ登場後2ターン以内に撃墜する。

 初期ユニットはニルヴァーシュとバルゴラのみ。
バルゴラはジャック・カーバーが使えるようになる。ただし陸戦用の武器なので空の敵には使いづらいのが難点。

 相手はフォーメーションを組んできている。トライフォーメーションの小隊はトライチャージを使ってくることに気を付けよう。

 3ターン目にイベントでニルヴァーシュはエウレカ、レントンの2人乗りになる。月光号、ターミナス909、ターミナス606、ターミナス808もここで登場する。

 狙うのは敵母艦のユルゲンス。防塵装置を持っているのでぜひ撃墜したいが5ターン目で撤退してしまう。ニルヴァーシュはイベントで強制的に移動するので問題ない。バルゴラは全力で前進しつつ気力を上げ、最強武器レイ・ストレイターレットを使えるようにしておきたい。ゲッコウステイトのメンバーも月光号に乗せて加速を使い移動。4ターン目に移動した後、月光号から発進すると攻撃することが出来る。この時、月光号をユルゲンスの射程内に入れてしまうと月光号が攻撃されるのでギリギリで止めておくのがポイント。

 撃墜すると敵増援としてティターンズが登場する。それと同時に初期の敵は全て撤退。こちらもエゥーゴとザフトがメンバーが登場する。シロッコも次ターンの頭に登場する。シロッコはカミーユを目指して移動してくるので上手く誘導し、必中を使った攻撃を集中すれば2ターンで十分に倒すことができる。他の敵はゆっくり倒せばOK

 そろそろセツコのPPが貯まった頃なのでパイロットの養成で特殊スキルを付けておきたい。セツコの隊長効果「射撃武器の攻撃力+10%」があるのでヒット&アウェー、最強武器を使いやすくするEセーブ、ALLの威力を上げる集束攻撃あたりがおすすめ。
エウレカは将来的にサブパイロットとなるのでSPアップを付けておこう。

 ここからバザーを利用できるようになる。BSはほとんど持っていないのでそれでも高性能レーダーを買うくらいはあるはず、買わずに貯めておくのもよし、チョバムアーマーやマグネットコーティングあたりを購入するのもいい。

 なお、ここで一度分かれてしまうが、インパルスガンダムの武器改造、モビルスーツ系に強化パーツを付けておくといい。


第13話 立ち上がれ、宇宙の戦士!
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:4ターン以内にマップをクリアする。

 初期ユニットは、バルゴラ、キング・ビアル、空雷王、ザンボット3、グランカイザー、ダブルスペイザー&ドリルスペイザーとなっておりスーパー系が集まっている。
グランカイザーは空Bのため地上に降ろしたいが、海のマップなので無理をしないほうがいいだろう。空雷王も敗北条件の一つになっているのであまり前に出さない方がいい。

 ダブルスペイザーは被弾するとインターミッションのバザーで超合金NZのかけらを買うことが出来る。甲児がひらめきを使っているとあたらないので、使わないでおくといい。

 敵を2機撃墜すると増援が登場する。敵の数が4体以下になるともう一度増援が登場する。2度の増援時に空雷王は撤退しゴッドシグマとしてふたたび出撃する。

 それほど、怖い敵はいないので楽勝だが、1度目の増援は第3軍扱いなので敵同士で争い、反撃でのダメージを期待できなくなってしまう。それさえ気を付ければ4ターンでの全滅は楽勝だ。

 次マップでは
インターミッションではバルゴラになるべく貴重なアイテムを付けておこう。



第14話 集う異邦人たち
勝利条件:敵の全滅。→ポゥ機、コレン機、シャギア機(またはオルバ機)の撃墜。
SRポイント:6ターン味方フェイズ以内にマップをクリアする。

 初期ユニットはフリーデン、ベルティゴ、ガンダムエアマスター・バースト、ガンダムレオパルド・デストロイ。バルゴラは敵に回っているので注意。バルゴラを撃墜すると付いている強化パーツが全て手に入るのでぜひ狙いたい。必中を使った攻撃を使えば、それほど難しくないだろう。
 バルゴラを撃墜するとアイアン・ギアー、ガンダムX、∀ガンダム&カプル×2、ボルジャーノン×2、ウォーカーギャリア&ザブングル&トラッド11、キングゲイナー&ガチコ、パンサー×3のランドルート組が増援として登場、セツコもこちらの味方になる。
 敵にもコレンが登場しターンAを狙ってくる。

 エニルはガロードで説得。その後エニル以外全滅させてクリアするとティファポイントがそれぞれで+1される。セツコルートの場合はこの2点を逃すとティファのサブパイロットとGビットが無くなってしまうので注意。

 コレンかボゥと交戦したところで連邦軍がフロスト兄弟と共に敵増援として登場する。ただし第3軍扱いでムーンレィスにも攻撃するのでエニルが集中攻撃されて落とされないように前進しておくといい。

 ボゥを撃墜するとムーンレィスはコレンを除き撤退するので資金を稼ぎたい人は最期に撃墜すること、フロスト兄弟はどちらを一体を撃墜すると連邦軍も全軍撤退する。出来れば高性能レーダーを持ってるシャギアを撃墜したいが遠距離で攻撃してくるのでなかなかやっかいだ。事前に狙いを定めて移動しておこう。



第15話 見えない明日へ
勝利条件:イシュキック・コマンダーの撃墜。→ネオの撃墜。(敵増援後)→バンドック、またはエルダー戦艦の撃墜。(敵増援2後)
→敵の全滅。(敵増援3後)→堕天翅の全滅。(敵増援4後)
SRポイント:9ターン以内にマップをクリアする。

 かなり長いマップで4度も増援が登場する。そのたびにこちらも増援が登場するので上手く活用していきたい。

 初期ユニットは、バルゴラとオーガス&モラーバー・マーイ&モラーバー・リーアの小隊、グローマのみ
ヘンリーを撃墜すると味方援軍、敵増援が登場する。

 味方増援はエゥーゴとミネルバのメンバーと、ゲッコウステイトのメンバーが登場する。
 敵増援はファントムペインの部隊が出てくる。
 
 シンとステラが戦闘するとステラポイント+1。スティング、アウル、ステラを撃墜するとステラポイント+1 されるのでぜひ狙いたいところだがスティング、アウル、ステラのガンダムはVPS装甲がある分やっかいなのに格段にパワーアップしている。
さらに3ターン後に撤退してしまうので1週目ではよほど上手くやらないと3機の撃墜は無理。ハイブリットアーマーを持ってるアウルを狙い撃墜できたら、防塵装置を持ってるステラを狙うといい、防塵装置は意外と手に入らない。
 最後はネオを攻撃して撃墜することレアなミノフスキークラフトが手に入る。

 撃墜すると今度はガイゾックとエルダーの部隊が登場する。
 こちらもキング・ビアル、ザンボット3、グランカイザー、ゴッドシグマ、ダブルスペイザー&ドリルスペイザーが登場。

 ブッチャーかエルダー戦艦を撃墜すると全軍撤退してしまう。ブッチャーを倒すと人間爆弾イベントのフラグ+1、勝平とブッチャーが戦闘すると+1され合計+2することができるが、8話でブッチャーを撃墜していると勝平がブッチャーと戦闘するだけで人間爆弾を回避することが出来る。

ブッチャーは資金が26000と多い。エルダー艦は資金5800と少ないがスラスターモジュールの強化パーツを落とす。どちらかは好みで選んでいいがエルダー艦の方が難易度は低い。SRポイントを狙うのであれば、速攻でエルダー艦を落とそう。

 撃墜すると次は、堕天使が登場する。
 こちらはソーラーアクエリオン、フリーデン、アイアン・ギアー、ガンダムX&エアマスター&レオパルド、∀ガンダム&カプル×2、ウォーカーギャリア&ザブングル&トラッド11、キングゲイナー&ガチコ&パンサーのランドルート組が登場する。

 敵を2体倒すとシュロウガが敵として登場する。こちらはトビーが復帰するがセツコが部隊と離れてしまうので注意。
トビーを狙ってくるので、上手く誘導してやれば撃墜することも可能。ただし資金のみで強化パーツは落とさない。
倒さなくても堕天使を全滅させるとクリアとなる。

 超合金NZがあればバザーで慣性制御工学マニュアルが売られている。これで修理と補給の両方が出来るTFOが手に入る。もし取り逃していても後に入るので問題はない。

 インターミッションで太平洋ルートとガリアルートの選択がある。セツコの場合どちらを選んでもあまり違いはないが、太平洋ルートがモビルスーツ系を使っていけるので進めやすいだろう。
 また、小隊の編成が必要になる。めんどくさければ自動生成を使おう。

第16話 交差する決意
勝利条件:月光号のHPを10%以下にする。→敵の全滅。
SRポイント:敵増援登場後、4ターン以内に敵を全滅させる。

 相手はゲッコウステイトのメンバー。しかも撃墜するとゲームオーバーになってしまうため無視するのがいい。3ターン目になればイベントで仲間になってくれる。敵増援は北東付近から出てくるので北側に移動させよう。

 敵はがっちりフォーメーションを組んでくるのでALLやトライ攻撃を使って効率よく倒していこう。

 4ターン以内に敵全滅するとSRポイントを得ることが出来るが、さらに敵増援が登場する。それと共にフリーダムのキラも登場。敵はザコなので問題ないがキラを撃墜するとでifルートポイントが+1される。こちらから攻撃は出来ないのでMAP兵器で落とすしかない。戦艦の精神ポイントは温存しておこう。

 
第17話 青い放浪者
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:6ターン味方フェイズ以内にマップをクリアする。

 初期ユニットはスペイザー&マリンスペイザーの小隊のみ。ただし相手も弱いの楽勝。2ターン目にはフリーデン、バルゴラ1号機&2号機、ニルヴァーシュ&ガンダムX、ターミナス 909&606&808、ガンダムエアマスター&レオパルド、ゴッドシグマ、グランカイザーが登場する。ただしフリーデンは位置固定。ザコを相手にしているうちにグランカイザーの気力を上げておきたい。ゴットグラディオンに合神できれば空の適正も良くなるので使いやすくなるだろう。

 全滅させると敵増援が登場。こちらもバルディオンが登場する。バルディオンは海適正がAなので水中にいればダメージを抑えることが出来る。固い敵が多い上、アフロディアの乗る戦闘空母がバリアまで使ってくるので少々やっかい。前線から離れているユニットは全力で移動させよう。

 次のMAPは海のマップとなるのでインパルスガンダムにスクリューモジュールをつけておきたい。


第18話 血に染まる瞳
勝利条件:敵の全滅。→ザムザザーの撃墜。→エルダー戦艦、または戦闘空母の撃墜。
SRポイント:7ターン以内にマップをクリアする。

 初期ユニットはミネルバ、アーガマ、インパルス&ブレイズザクファントム&ガナーザクウォーリアと2小隊のみ。

 SRポイントを狙うには戦艦に乗せて加速で突っ込ませるのがベスト。アッシマーを狙おう。
 アッシマーを攻撃したところでイベント敵増援が登場。ザムザザーと西側からムラサメの部隊が出てくる。またミネルバが移動してしまうので搭載している場合は注意が必要。
 アッシマーを撃墜するとイベント。味方増援でアムロが登場。シンと入れ替わりにレイとルナマリアと小隊を組む。シンは離脱しザムザザーと移動。インパルスは強制的にソードインパルスに変わりザムザザーに大ダメージを与えてくれる。この時シンの気力150になり精神ポイントも回復、行動が終了していてももう一度行動可能になる。このイベントはザムザザーのHPを減らしても発生するが、結局イベントで大ダメージを与えることが出来るのでアッシマーを撃墜した方がかなりお得だ。

 ザムザザーのHPが減ったらさっさと倒してしまおう。シンで攻撃すれば楽勝で倒すことが出来るだろう。のんびり構えているとSRポイントを獲れなくなってしまう。5ターン目までには撃墜してしまいたい。ただしムラサメの中にババというパイロットがいるがこの機体を倒すと戦技マニュアルが手にはいるので余裕があれば狙いたい。

 ザムザザーを撃墜すると全軍撤退。変わりにエルダー軍が登場する。
 エルダー軍はリーツかアフロディアのどちらかを撃破すると敵全撤退する。リーツはスラスターモジュール、アフロディアはA−アダプターを持っており好きな方を撃墜するといい。ただ宇宙のMAPが少ないのでA−アダプターの方が便利だろう。


第19話 よみがえる翼
勝利条件:敵の全滅。
SRポイント:3ターン以内に敵を全滅させる。

 初期ユニットはキラの乗るフリーダム一機のみ。しかし、ザコばかりなので反撃できるポジションに陣取ればSRポイントはあっさり獲れるだろう。

 後半は目的地点への移動、または敵の全滅となるが敵の全滅させた方がお得でしかも早い。援軍でゲッコウステイトのメンバーとガンダムXチームとグローリースターが登場する。SRポイントは既に取っているので撃墜されないように戦えば問題ない。

 ここでふたたびメンバーが合流する。次の強制出撃がメンバーには強化パーツなどで補強しておきたい。


第20話 ウソのない世界
勝利条件:プラネッタの撃墜。→プラネッタとエンペラー改の撃墜。
SRポイント:3ターン以内にメックスブルートを撃墜する。

 初期メンバーはキングゲイナー、ドーベック、ガチコ、ガンダムX、ニルヴァーシュ、オーガス、ウォーカーギャリアと、セツコ&トビーの主人公機。主人公以外はランドルート組なので改造しているユニットが少ないこともありかなり苦しい闘いになる。
 また、ニルヴァーシュにはレントンが乗ることになる。この時点のレントンは弱いので注意が必要。メックスブルート撃墜前には最終命中率、回避率に+30%の補正がかかっており、被弾しやすくなっている点にも注意したい。ガチコ辺りは一撃で沈んでしまう。
 初期メンバーは最初の3ターンで精神ポイントを全部消費するくらいの覚悟で行こう。ただしメックスブレードの撃墜するためには必中や直感が必須となるので足りなくならないように、援護攻撃を使えるメンバーが多くいるので上手く活用したい。

 メックスブレードの撃墜するとイベントが起こり味方本隊が登場。敵も増援を出してくる。このイベントで敵の補正が無くなり戦いやすくなる。またプラネッタに攻撃できるようになるため、真っ先に攻撃して撃墜してしまおう。プラネッタはオーバースキルが発動すると必中+ひらめき+集中+覚醒がかかる。カシマルは見切りとガードのスキルまで持っているのでやっかいだ。

 あとはターン制限もないので確実に撃墜していけばいい。ティンプの乗るエンペラー改はやっかいそうだが、空の射程1が攻撃できないので空中に飛べるユニットで囲んでしまえば一方的に攻撃できる。


第21話〜第30話

posted by ADON-K at 05:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 11話〜20話

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。